shimada15

2021年11月04日、5年前にバーの店員の男性を殺害して遺棄したとして、六代目山口組系組員が殺人罪で起訴された。店員の男性は5年前から行方不明になっていて、警察が捜査を進め、組員らが事件に関与したとして計7人を逮捕していた。

2022年12月12日、逮捕されていた六代目山口組系組員の裁判で、検察は懲役20年を求刑し、12月20日の公判で裁判長は求刑通り懲役20年を下した。


スポンサーリンク


不明の飲食店従業員 暴力団員を殺人の罪で起訴 埼玉 川口
2021年11月04日 21時13分

(NHK) https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20211104/1000072288.html

5年前にバー従業員殺害か 組員の男を起訴
2021年11月4日 21:39

(日本テレビ) https://www.news24.jp/articles/2021/11/04/07968999.html

不明のダーツバー従業員を殺害か 組員を起訴
2021/11/04 22:15

(テレビ朝日) https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000234200.html

「遺体は市場で冷凍し、マグロ解体機械でバラした」加害者が供述する衝撃の殺害方法《川口市“遺体なき殺人事件”》
2021年11月13日

(週刊文春) https://bunshun.jp/articles/-/50010

「空き巣、強盗、薬物のプッシャーを…」モルモン教徒の被害者が“札付きグループ”にいたワケ《川口市“遺体なき殺人事件”》
2021年11月13日

(週刊文春) https://bunshun.jp/articles/-/50011

男性遺体、解体し燃やす…バーで殴る蹴るの男、踏みつけていた 弁護士「別の人が殺害」 バー経営者は自殺
2022年12月13日

(埼玉新聞) https://www.saitama-np.co.jp/news/2022/12/13/04_.html

川口 飲食店従業員殺害事件 被告に懲役20年の判決
2022年12月20日 18時14分

(NHK) https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20221220/1100015742.html

「熱い熱い!」下半身をライターであぶり、カミソリで髪や眉を…西川口のハワイアンバーで被害男性が受けた“凄惨な行為”と“暴行動画”の全貌
2022/12/28

(週刊文春) https://bunshun.jp/articles/-/59773

娘の“元カレ”に激怒した男 壮絶リンチで殺害 マグロ用の切断機で遺体バラバラに 「遺体なき殺人」で判決 さいたま地裁
2022年12月29日 木曜 午後7:10

(フジテレビ) https://www.fnn.jp/articles/-/463791

店員死亡…暴行後、遺体ばらばらにし、燃やされた24歳 懲役20年の男、不服で控訴 残忍と言われていた
2023年1月5日(木)

(埼玉新聞) https://www.saitama-np.co.jp/news/2023/01/05/04_.html



このニュースのまとめ

  • 2021年10月15日までに、六代目山口組系組員の島田一治(54・埼玉県上尾市)、バーのオーナーの男(52)など、男女計7人が傷害の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2016年03月18日に埼玉県川口市にあるバーで、従業員の伊藤竜成さん(24)に殴る蹴るの暴行を加えた疑い。
  • 伊藤さんは5年前から行方不明になっていて、2018年12月頃に「飲食店関係者が暴行後に殺害され、遺体が遺棄された」と匿名の情報があり、警察が捜査を進めていた。島田らの逮捕後、供述などから島田とオーナーが伊藤さんの殺害に関与したとみられている。
  • 島田と伊藤さんの間で金銭トラブルがあったとみられ、島田は伊藤さんに暴行を加えた後に何らかの方法で殺害し、遺体を店外に運び出して遺棄したとみられるが、遺体は発見されていない。
  • 警察の取り調べに対し、島田は傷害については認めるものの、殺人については否認しているという。
  • 2021年10月28日、逮捕されていたオーナーは、勾留中に留置所で自殺した。
  • 2021年11月04日、さいたま地方検察庁は逮捕されていた島田一治を、殺人の罪で起訴した。
  • 2022年12月12日、逮捕され殺人の罪で起訴された、六代目山口組系組員の島田一治の論告求刑公判がさいたま地裁で開かれ、検察側は懲役20年を求刑した。
  • 2022年12月20日、六代目山口組系組員の島田一治の判決公判がさいたま地裁で開かれ、裁判長は懲役20年の判決を言い渡した。
  • 裁判長は「現場にいた目撃者は一連の経緯や暴行の状況をかなり具体的に供述し、一致していることから、被告が被害者の首を踏みつけて殺害したと認められる。被告は暴行の口封じの目的で殺害を選択していて、命の重さをかえりみず反社会的だ。殺害の方法も残忍で無慈悲だ」となどと述べた。



修羅の花~山口組トップから伝説の経済ヤクザの息子までが素顔を見せた


スポンサーリンク