警察庁

2022年03月04日までに、静岡県公安委員会は静岡県にあるホテルの事業者に対し、暴力団の活動を助長しないよう勧告した。このホテルでは六代目山口組系幹部ら約90人が宿泊していて、県公安委は宿泊した幹部にも勧告した。翌日には静岡県内で六代目山口組の事始め式が開催されていて、全国から幹部らが集まっていたとみられている。


スポンサーリンク


山口組「事始め式」で幹部ら90人を宿泊させたホテルに勧告 静岡県警
2022年03月04日(金)

(静岡テレビ) https://www.sut-tv.com/news/indiv/14914/



このニュースのまとめ

  • 2021年12月、六代目山口組系幹部ら約90人は静岡県にあるホテルに宿泊した。ホテルの事業者は暴力団であると知りながら幹部ら約90人を宿泊させた。
  • 2022年03月04日までに、静岡県公安委員会は静岡県暴力団排除条例に基づき、ホテルの事業者に対し、暴力団だと知りながらホテルに宿泊させるなど、暴力団の活動を助長したり利益供与をやめるよう勧告した。六代目山口組系幹部にもこのホテルに泊まらないよう勧告した。
  • 六代目山口組系幹部らがホテルに宿泊した翌日には、静岡県浜松市中区にある六代目山口組『二代目國領屋一家』の本部事務所で、毎年1回開催される六代目山口組の納会(事始め式)が行われていて、司忍組長も出席していた。



 ⇒ 関連記事 

























黒い経済白書


スポンサーリンク