oono7

2022年07月19日、無免許で車を運転中して事故を起こし、相手を死なせたのにそのまま逃走したとして、六代目山口組『三代目弘道会』系組員が道交法違反などの疑いで逮捕された。組員は免許を失効しており、運転していた車は盗難車だったという。


スポンサーリンク


「うとうとし頭真っ白に」 死亡ひき逃げ容疑で山口組系組員逮捕
2022/7/19 16:46

(産経新聞) https://www.sankei.com/article/20220719-K6RUTKDAWFNX3DELXYV7Q3AEME/

車正面衝突で高齢男性死亡 ひき逃げと無免許疑い暴力団員逮捕
2022年07月19日 17時42分

(NHK) https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20220719/2000063965.html

ひき逃げ死亡事件で組員逮捕 盗難車運転
2022.07.19 18:11



(読売テレビ) https://www.ytv.co.jp/press/kansai/157600.html

西成区のループ橋ひき逃げ死亡事件 暴力団組員の男を逮捕 無免許運転か 「ウトウトしてはみ出した」
2022年07月19日 19:16



(関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/articles/?id=00152



このニュースのまとめ

  • 2022年07月19日、六代目山口組『三代目弘道会』系組員の大野浩幸(31)が、自動車運転処罰法違反(無免許過失致死傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2022年02月23日23時頃、大阪府大阪市西成区南津守の千本松大橋で乗用車を運転中、対向車線にはみ出して正面衝突した乗用車の後部座席にいた高齢男性(80)を死亡させ、運転手の息子(51)の首に重傷を負わせ、救護せずにそのまま逃走した疑い。
  • 大野は、運転していた乗用車は盗難車で、取り付けられていたナンバープレートも別の車から盗まれたものだった。さらに、大野は5年前に運転免許が取り消されていて、事件当時は無免許だった。事故後、大野は現場に車を残して立ち去っていた。
  • 警察の取り調べに対し、大野は「うとうとしてしまい、対向車線にはみ出して相手の車とぶつかった。頭が真っ白になって車を現場に置いたまま逃げた。知り合いから買った車で分からない。盗難車と知らなかった」などと供述しているという。



 ⇒ 関連記事 



















スポンサーリンク