他人の金銭トラブルに介入 暴力団の幹部ら5人を恐喝などの疑い

2022年11月01日までに、三重県の飲食店で男性から現金を脅し取ったなどとして、六代目山口組『三代目心腹会』若頭ら9人が恐喝などの疑いで逮捕された。男性は別の人物と金銭トラブルを抱えていたという。


スポンサーリンク


他人の金銭トラブルに介入 暴力団の幹部ら5人を恐喝などの疑いで逮捕
2022年11月1日(火) 06:16

(CBCテレビ) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/cbc/192370?display=1



このニュースのまとめ

  • 2022年11月01日までに、六代目山口組『三代目心腹会』若頭で二代目佐藤会会長とみられる金澤昇(51)と組員4人が恐喝の疑いで、佐藤正人(73)ら4人が恐喝未遂の疑いで、計9人がそれぞれ逮捕された。
  • 逮捕容疑は、金澤ら5人が2018年08月~2019年05月、三重県四日市市にある飲食店で、男性に対し「600万どうなっとるんや」などと言い、現金計40万円を脅し取った疑い。佐藤ら4人は、この男性から現金を脅し取ろうとした疑い。
  • この男性は別の人物と金銭トラブルを抱えていて、金澤らがトラブルに介入して事件を起こしたとみられている。



 ⇒ 関連記事 






スポンサーリンク