ノミなどを使って男性の小指を切断した疑い

2022年11月14日、元幹部の男性の小指を切り落としたとして、六代目山口組『二代目竹中組』系組長ら7人が傷害の疑いで逮捕された。元幹部は組長と金銭トラブルがあったという。

2022年12月01日、逮捕されていた六代目山口組『二代目竹中組』系組長ら7人は不起訴処分となった。


スポンサーリンク


元組員の小指切断した疑い 山口組系暴力団組長ら逮捕
2022年11月14日 19時27分

(NHK) https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20221114/3000025934.html

ノミなどを使って男性の小指を切断した疑い 六代目山口組傘下組長ら7人逮捕
2022年11月14日 19:38

(名古屋テレビ) https://www.nagoyatv.com/news/?id=016090

男性の小指を切断したとして逮捕された暴力団組長ら7人を不起訴処分 名古屋地検
2022年12月1日 12:55

(名古屋テレビ) https://www.nagoyatv.com/news/?id=016334



このニュースのまとめ

  • 2022年11月14日、六代目山口組『二代目竹中組』若頭で二代目篠原会会長の村上茂徳(44・愛知県名古屋市)、幹部の出口公彦(41)など、計7人が傷害の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2021年11月04日、愛知県名古屋市東区にある組幹部の自宅で、二代目篠原会幹部だった男性(52)の右手の小指にノミの刃を当てて金づちで叩き、切り落とした疑い。村上が他の6人に犯行を指示したとみられる。
  • 幹部だった男性は、村上と金銭トラブルがあり、組を辞めようとして逃走していた。2022年01月にこの男性に暴行を加えたとして組員4人が逮捕されていて、その後の捜査で今回の事件が発覚した。 
  • 警察の取り調べに対し、村上は「全く知らない」と供述し、出口は認否を保留しているという。
  • 2022年12月01日付で、名古屋地検は逮捕されていた六代目山口組『二代目竹中組』若頭で二代目篠原会会長の村上茂徳や幹部の出口公彦など、計7人を不起訴処分とした。



 ⇒ 関連記事 














スポンサーリンク