Roku

2023年05月17日、少年2人に暴力団への加入を強要したとして、神奈川県公安委員会は六代目山口組系幹部に再発防止命令を出した。幹部は18歳と19歳の少年に加入を強要していたという。


スポンサーリンク


少年2人に暴力団加入を強要か 山口組系幹部の男に再発防止命令
2023/5/17(水)19:24

(テレビ神奈川) https://www.tvk-yokohama.com/tvknews/news2.php#0038837

少年2人に組織への加入強要 山口組系幹部に再発防止命令
2023年5月17日(水) 20:32

(神奈川新聞) https://www.kanaloco.jp/news/social/case/article-990117.html


このニュースのまとめ

  • 2022年12月、六代目山口組系幹部の男(46・横浜市南区)は、18歳と19歳の少年に対し、自身が所属する暴力団組織への加入を強要した。
  • 2023年03月、神奈川県公安委員会は暴力団対策法に基づき、幹部に対し、暴力団への加入を強要しないよう中止命令を出した。
  • 2023年05月17日、神奈川県公安委員会は幹部が短期間に違反行為を繰り返し、今後も同様の行為を繰り返す恐れがあることから、幹部に対し、暴力団への加入を強要しないよう再発防止命令を出した。
  • 幹部は、暴力団と関りがある不良少年グループを通じて少年らと知り合ったとみられている。2023年01月に少年らが警察に被害を相談し、事件が発覚した。
  • 再発防止命令が発令されてから1年後までの間、幹部は他の少年に対しても暴力団への加入の強要が禁止され、違反した場合は3年以下の懲役か250万円以下の罰金、もしくはその両方が科せられる。
  • 警察に対し、幹部は行為を認め、「今後このような加入行為はやりません」と話しているという。


スポンサーリンク

 2カ月間99円セール開催中!! 


スポンサーリンク