Roku

2023年10月26日、男性2人を脅したり暴行を加えたとして、六代目山口組『大同会』幹部が傷害などの疑いで逮捕された。幹部はバットのようなものを示し「やったるぞ」と言って脅したという。


スポンサーリンク


「ヤクザらしき人が来て蹴られました。バットを振り回して襲われています」…「やったるぞ」怒号して2回蹴った疑い 特定抗争指定暴力団六代目山口組大同会幹部の男を逮捕 調べに対し黙秘
2023年10月26日(木) 14:14

(山陰放送) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/bss/800137?display=1


このニュースのまとめ

  • 2023年10月26日、六代目山口組『大同会』幹部の男(56・鳥取県米子市)が、暴力行為等処罰法律違反と傷害の容疑で逮捕された。
  • 逮捕容疑は2023年10月18日15時35分頃、鳥取県米子市にある店舗の敷地内で男性2人(50~60代・鳥取県西部)に対し、所持していたバットのようなものを示して「やったるぞ」と脅迫し、60代の男性の背中を背後から2回蹴る暴行を加えて転倒させた疑い。
  • 60代男性は右膝擦過傷のケガを負った。50代男性が「ヤクザらしき人が来て、うちのものが2回蹴られました。バットを振り回して襲われています」と110番通報したが、警察が現場に駆け付けた頃には幹部は現場から立ち去っていた。その後に警察が捜査を進め、幹部の逮捕に至った。
  • 警察の取り調べに対し、幹部は黙秘しているという。警察は犯行の経緯や動機などについて捜査している。




スポンサーリンク