全国初 暴力団に「みかじめ料を返せ」と訴訟 露天商組合がこれまで支払った約2000万円の返還求める

2023年11月21日、愛知県東部街商協同組合は六代目山口組『十一代目平井一家』に対し、これまで支払ったみかじめ料のうち、計約2000万円の返還を求めて提訴した。

この組合は、長年の慣習で地元にある十一代目平井一家にみかじめ料を払ってきたが、利益供与にあたるとして愛知県公安委員会に事業者名を公表されていた。その後、祭りなどに出店できなくなり、2023年07月に暴力団との決別を宣言していた。


スポンサーリンク


暴力団との絶縁宣言 「みかじめ料」1000万円返還請求 東部街商協同組合
2023/7/26 16:29



(中京テレビ) https://www.ctv.co.jp/news/article/?424a9bacfe034480a2e054ed38be86a3

みかじめ料として支払った1000万円を返してください 露天商組合が暴力団に返還請求 「信頼してもらえる露天商として頑張っていきたい」 愛知
2023年7月26日(水) 16:32



(CBCテレビ) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/cbc/625352?display=1

みかじめ料1千万円返還求める方針…「平井一家と縁切り信頼される露天商に」豊橋拠点の組合が暴力団決別宣言
2023/07/26 17:08



(東海テレビ) https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20230726_29029

愛知の露天商組合 みかじめ料の支払いを求めた「暴力団との決別」を目指す 第三者委員会を設置へ
2023年7月26日 18:13



(テレビ愛知) https://news.tv-aichi.co.jp/single.php?id=2477

全国初 暴力団に「みかじめ料を返せ」と訴訟 露天商組合がこれまで支払った約2000万円の返還求める
2023年11月21日(火) 12:38



(CBCテレビ) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/cbc/848816?display=1

全国初の裁判…露天商組合が“みかじめ料”の返還求め暴力団組長を提訴 山口組傘下「平井一家」総裁相手取る
2023/11/21 17:40



(東海テレビ) https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20231121_31324

露天商組合 暴力団傘下組織への「みかじめ料」返還求め提訴
2023年11月21日 16時54分

(NHK) https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20231121/3000032870.html

司組長に751万円の支払い命令 6代目山口組の直参を露天商が提訴 「みかじめ料」をめぐるバトル・ロワイアル
2023年12月18日

(週刊新潮) https://www.dailyshincho.jp/article/2023/12180600/?all=1


このニュースのまとめ

  • 愛知県豊橋市の露天商組合『愛知県東部街商協同組合』は、祭りやイベントなどに出店した際、長年の慣習として露店の売り上げの一部をみかじめ料として六代目山口組『十一代目平井一家』に支払ってきた。その他に、2015~2019年まで暴力団事務所の賃料を肩代わりするなどして、計約405万円を十一代目平井一家に支払っていた。
  • 2020年03月に愛知県公安委員会は、愛知県暴力団排除条例で禁止されている暴力団への利益供与にあたるとして、組合にやめるよう勧告を出した。しかし、勧告後の2021年04月にも、十一代目平井一家にみかじめ料として現金500万円を支払っていたことが判明し、2023年02月に愛知県公安委員会は組合の事業者名を公表する処分を下した。
  • 組合の元理事長(70代)は、「自分たちの後ろ盾に誰がいるかということは極めて重要。後ろ盾となっている平井一家を助けるためみかじめ料を利益供与した」などと話した。
  • 2023年07月26日、愛知県東部街商協同組合は、六代目山口組『十一代目平井一家』に対し、みかじめ料を違法に搾取されたとして、2020~2022年までに支払ったみかじめ料のうち、裏付けが取れた1000万円の返還を求めて内容証明を送った。
  • 組合の川合誠理事長(56)は、「昔からの慣習で払い続けてしまった。今後こういうことがないよう、完全に縁を切りたい。暴力団との関係を切って、信頼、信用される露天商として頑張っていきたい」と述べ、暴力団との決別を宣言した。
  • 事業者名を公表されて以降、組合は自治体が主催する地元の祭りなどへの出店ができない状態が続き、苦境に立たされていたという。十一代目平井一家が返還に応じない場合、訴訟も検討するという。
  • 2023年11月21日、愛知県東部街商協同組合は六代目山口組若頭補佐を務める十一代目平井一家の薄葉政嘉こと薄葉暢洋総裁に対し、2019~2022年に支払ったみかじめ料のうち、裏付けが取れた計約2020万6000円の返還を求め、名古屋地裁に提訴した。
  • 露天商組合が暴力団に対し、みかじめ料の返還を求めて損害賠償の請求訴訟を起こすのは、全国で初だという。十一代目平井一家が返還に応じなかったため、提訴に踏み切ったという。組合は今後、請求額を拡大することも検討している。


スポンサーリンク