Roku

2024年01月25日、条例で禁止されている場所で組事務所を運営したとして、六代目山口組系幹部ら2人が県暴排条例違反の疑いで逮捕された。幹部らは、小学校や幼稚園などの施設から半径200m以内の場所で組事務所を開設したとみられている。 


スポンサーリンク


このニュースのまとめ

  • 2024年01月25日、六代目山口組系幹部の千徳和幸(54・福岡県筑前町)、無職の男(73・福岡県筑前町)の計2人が、福岡県暴力団排除条例違反の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2023年03月頃、条例で組事務所の開設や運営が禁止されている区域内にもかかわらず、福岡県朝倉市のビルの3階に組事務所を開設し、2023年11月まで運営していた疑い。
  • 福岡県暴力団排除条例では、学校や幼稚園などの施設から200m以内の場所に暴力団事務所を開設したり、運営することを禁止している。警察が関係者から情報を入手し、捜査を進めていた。


「女ヤクザ」とよばれて ヤクザも恐れた「悪魔の子」の一代記


 ⇒ 関連記事 

























スポンサーリンク