還付金詐欺の全容解明へ  逮捕した組員の事務所を家宅捜索

2024年02月19日までに、特殊詐欺で男性から現金50万円を騙し取ったとして、六代目山口組『六代目清水一家』系組員ら2人が組織犯罪処罰法違反などの疑いで逮捕された。組員らは特殊詐欺グループの出し子のリーダーと現金の回収役だとみられていて、これまでに還付金詐欺で約3000万円の被害があるという。

2024年04月01日までに、同様の手口で女性から現金100万円を騙し取ったとして、組員ら2人が再逮捕された。組員らは03月にも再逮捕されていて、これで逮捕は3回目となった。


スポンサーリンク


「所得税の還付金があります」50万円詐取か 六代目山口組六代目清水一家組員2人を逮捕 被害は20府県 総額3,000万円におよぶか=静岡県警
2024年2月19日

(静岡新聞) https://www.at-s.com/life/article/ats/1416038.html

還付金詐欺疑いで組員2人逮捕 静岡市の暴力団事務所を捜索
2024年02月20日 12時28分

(NHK) https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20240220/3030023056.html

還付金詐欺の全容解明へ  逮捕した組員の事務所を家宅捜索 被害は20府県で3000万円か 静岡
2024年02月20日(火)

(テレビ静岡) https://www.sut-tv.com/news/indiv/25685/

静岡県内で「出し子」勧誘か 清水一家組員が還付金詐欺疑い 静岡県警、事務所を捜索
2024/02/21

(静岡新聞) https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1416919.html

還付金詐欺疑い 3回目逮捕 静岡県警 滋賀の被害で組員2人
2024年04月01日

(静岡新聞) https://www.at-s.com/sp/news/article/shizuoka/1443219.html


このニュースのまとめ

  • 2024年02月19日までに、六代目山口組『六代目清水一家』系組員の小室健一(32・静岡市清水区)、組員の佐藤賢一(40・静岡県裾野市)の計2人が、電子計算機使用詐欺と組織犯罪処罰法違反と窃盗の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2023年11月21日、共謀して区役所職員を装って男性(60代・神奈川県)に電話を掛け、「旦那さんと奥さんに所得税の還付金があります」などとウソを付き、金融機関まで誘い出し、組員らが管理する口座に50万円を振り込ませ、静岡県沼津市にあるコンビニのATMで50万円を引き出して盗んだ疑い。
  • 2023年10月に静岡県御殿場市で起きた還付金詐欺事件で、出し子とみられる清掃業の男(39・静岡県富士宮市)が逮捕されていて、その後の捜査で組員らが関わっていることが判明。小室が出し子グループの管理役で、佐藤が現金の回収役だとみられている。
  • この特殊詐欺グループによる還付金詐欺の被害は20府県で確認され、被害総額は約3000万円にも上るという。警察は、騙し取った金が暴力団の資金源になっている可能性があるとみて、詳しく捜査している。
  • 2024年02月20日、静岡県警はこの事件の関係先として、静岡県静岡市清水区にある六代目清水一家の本部事務所を家宅捜索した。
  • 小室は暴力団員の立場や人脈を使い、主に静岡県内で出し子を勧誘し、現金の引き出しなどをさせていたとみられている。
  • 2024年04月01日までに、逮捕されていた六代目山口組『六代目清水一家』系組員の小室健一(32)、組員の佐藤賢一(40)の計2人が、電子計算機使用詐欺と組織犯罪処罰法違反と窃盗の疑いでの疑いで再逮捕された。
  • 再逮捕容疑は2023年11月17日、他の男らと共謀して、年金事務所の職員を装って女性(60代・滋賀県)に電話を掛け、「過剰徴収の年金があり、返金します」などとウソを付き、電話で指示してATMから詐欺グループが管理する口座に約100万円を振り込ませ、静岡県富士市にあるコンビニのATMで約100万円を引き下ろして盗んだ疑い。


スポンサーリンク