Roku

2015年11月19日、六代目山口組系幹部らが関わっていた野球賭博事件で新たに4人が逮捕されたという情報があった。

これは2014年06月~2015年10月に野球やサッカーの賭博が行われた事件で、これまでに六代目山口組系幹部ら3人が常習賭博や賭博開帳図利の疑いで逮捕されていた。

 ⇒ 前回の記事 
六代目山口組系の幹部を3回目の逮捕、野球賭博で
http://yakuza893.blog.jp/rokukei4.html


スポンサーリンク


山口組系幹部らによる野球賭博事件で新たに4人逮捕 埼玉、群馬両県警
2015.11.19 16:48

(産経ニュース) http://www.sankei.com/affairs/news/151119/afr1511190024-n1.html


このニュースのまとめ

  • 2015年09月13日、六代目山口組系幹部の篠田淳(34)と自営業の深谷幸永(39)ら3人が逮捕された。
  • 逮捕容疑は篠田が2014年06月にプロ野球やサッカーW杯の勝敗を予想し深谷に計690万円を申し込んだ常習賭博の疑い。深谷ら2人は2014年10月に胴元として数人の客に賭博をさせた賭博開帳図利の疑い。
  • 2015年10月21日、篠田淳が2014年04月~2015年08月に複数の客にプロ野球の試合の勝敗を予想させ計405万円の申し込みを受けた賭博開帳図利の疑いで再逮捕された。
  • 2015年11月19日、無職の碩啓二郎(52)ら4人が2014年10月に胴元として数人の客に賭博をさせ計176万円の申し込みを受けた賭博開帳図利の疑いで逮捕された。
  • 一連の事件で逮捕された7人が同じ賭博グループだと見られている。