IMG_5046

2018年12月01日、六代目山口組『四代目誠友会』傘下『藤弘組』組長ら2人が、恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は北海道網走市の飲食店経営者から、みかじめ料として現金3万円を脅し取ったというもの。藤弘組はオホーツク管内にある唯一の暴力団だとされる。

2019年01月31日、六代目山口組『四代目誠友会』傘下『藤弘組』組長は網走署に解散届を提出し、藤弘組は解散した。これで北海道のオホーツク管内にあった暴力団はすべて消滅したとみられている。


スポンサーリンク


飲食店から「みかじめ料」 暴力団組長ら逮捕
2018年12月01日(土) 17時51分

IMG_5045

(HBC 北海道放送) http://news.hbc.co.jp/d022c09c898efae51d7a8219f5e393f7.html

恐喝容疑 暴力団員2人を逮捕 網走
2018/12/01 21:37

(どうしん 北海道新聞) https://www.hokkaido-np.co.jp/article/253790

「みかじめ」料脅し取った疑い 暴力団組長を逮捕
2018/12/03(月) 11:57

(HTB 北海道テレビ) https://www.htb.co.jp/news/archives_2985.html

他の飲食店からも「みかじめ料」 北海道網走市の暴力団組長ら送検 被害者男性からは10年以上
2018年12月03日(月) 16時00分

IMG_5044

(HBC 北海道放送) http://news.hbc.co.jp/e01f5689edd7f923798da77a88011d81.html

飲食店から「みかじめ料」…組事務所を家宅捜索 オホーツクに拠点置く唯一の暴力団 北海道網走市
2018年12月04日(火) 19時00分

(HBC 北海道放送) http://news.hbc.co.jp/3926ce0c229916cf663dba604759674f.html


(追記)

網走市唯一の暴力団が解散
2019/01/31

(NHK NEWS WEB) http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190131/0007504.html



このニュースのまとめ

  • 2018年12月01日、六代目山口組『四代目誠友会』傘下『藤弘組』組長の藤原弘(52・北海道網走市)、『藤弘組』組員の鈴木智博(47・北海道網走市)の計2人が、恐喝の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年10月05日、オホーツク振興局管内に住む飲食店経営者の男性(40代・北海道網走市)から、みかじめ料として現金3万円を脅し取った疑い。男性は10年以上にわたってみかじめ料を支払わされていたとみられている。
  • 藤弘組はオホーツク管内にある唯一の暴力団で、藤原らは他の飲食店経営者や従業員などからも1箇月あたり数千円~数万円のみかじめ料を徴収していたとされる。
  • 2018年12月04日、この事件の関係先として、北海道網走市にある藤弘組の組事務所を北海道警が家宅捜索した。
  • 2019年01月31日、六代目山口組『四代目誠友会』傘下『藤弘組』組長の藤原弘が、北海道警の網走警察署に解散届を提出し、藤弘組は解散した。藤弘組は約20年前から組員10人程度で活動していたとみられる。
  • 解散届には組長の手書きで「地域社会の皆様に多大な迷惑をかけた。心からおわび申し上げます。警察の取り締まりの強化や、地域の暴力団排除の気運の高まりで、組織の維持が不可能になった」などと書かれていたという。