IMG_5333

2019年02月07日、六代目山口組『四代目誠友会』系組員が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は金融庁の職員を名乗って高齢女性からキャッシュカードを騙し取ったというもので、被害総額は1億円以上にのぼるとみられている。

2019年02月19日、この事件の関係先として、北海道札幌市にある四代目誠友会の本部事務所に家宅捜索が入った。


スポンサーリンク


金融庁職員などと偽り電話か 詐欺集団の指示役逮捕
2019/02/07 19:04

(テレ朝news) https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000147166.html

山口組系事務所を家宅捜索 被害総額1億円か
2019年2月19日 火曜 午後1:29

(FNN) https://www.fnn.jp/posts/00412376CXL

警視庁が札幌の暴力団事務所を家宅捜索 下部団体の33歳男逮捕…高齢者100人以上から1億円詐取か
2019年02月19日(火) 16時05分

(HBC 北海道放送) http://news.hbc.co.jp/6ae615703f793f391de7f41a91491d6c.html



このニュースのまとめ

  • 2019年02月07日、六代目山口組『四代目誠友会』系組員の武田雄喜(33・千葉県松戸市)が、詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年05月に他の仲間と共謀して、金融庁の職員などを装って高齢女性(80代・東京都品川区)に電話を掛け、「口座から不正に現金が引き出されている」などと嘘を付き、キャッシュカード4枚を騙し取り、口座から現金190万円を引き出した疑い。
  • 武田は詐欺グループのリーダーとみられ、受け子ら20人に指示して、100人以上の高齢者から約1億円を騙し取ったとみられている。
  • 2019年02月19日、この事件の関係先として、北海道札幌市中央区にある四代目誠友会の本部事務所を、警視庁が家宅捜索した。



 ⇒ 関連記事 
北海道オホーツク管内の暴力団組織が全滅、六代目山口組『誠友会』傘下『藤弘組』組長が解散届を提出
風俗嬢に「俺ら素人じゃねえぞ」と脅迫、六代目山口組『誠友会』幹部を逮捕
六代目山口組『中島組』幹部ら主導とみられる特殊詐欺事件、統括役の幹部を再逮捕
六代目山口組『弘道会』系幹部ら4人逮捕、特殊詐欺で5000万円だまし取る