FullSizeRender

2019年11月06日、公園の敷地内に拳銃などを隠していたとして、六代目山口組『十代目瀬戸一家』幹部が銃刀法違反などの疑いで逮捕された。幹部の自宅の隣にある愛知県森林公園の土の中に、拳銃2丁や実弾約35発を埋めて隠していたという。

2019年11月14日、新たに別の六代目山口組『十代目瀬戸一家』幹部が、銃刀法違反などの疑いで逮捕された。


スポンサーリンク


拳銃2丁と実弾を公園に埋めて隠す…暴力団幹部を逮捕 愛知県警
2019/11/06 16:49



(CBCテレビ) https://hicbc.com/news/article/?id=0004C1BA

公園に拳銃と実弾埋め組幹部逮捕
2019年11月06日 19時14分

(NHK NEWS WEB) https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20191106/3000007581.html

植樹祭開催公園に拳銃埋める=容疑で組幹部逮捕―愛知県警
2019年11月06日19時52分

(時事ドットコム) https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110600088


(追記)

拳銃2丁などの所持容疑で暴力団幹部を逮捕 愛知県警
2019/11/14 19:00

(CTV 中京テレビ) https://www2.ctv.co.jp/news/2019/11/14/71592/

“抗争”で使用される恐れも…公園で拳銃2丁実弾35発隠し持つ 山口組傘下組織・瀬戸一家幹部を逮捕
2019年11月14日19:18

(東海テレビ) https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=105164&date=20191114



このニュースのまとめ

  • 2019年11月06日、六代目山口組『十代目瀬戸一家』幹部の服部信夫(67・愛知県尾張旭市)が、銃刀法違反(加重所持)などの疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年11月28日、愛知県尾張旭市にある愛知県森林公園で、回転式拳銃2丁、適合する実弾3発、別の種類の実弾32発を、土の中に埋めて隠し持っていた疑い。
  • 警察は『瀬戸一家が拳銃を所持している』との情報をもとに、2018年11月に十代目瀬戸一家の事務所など関係先を家宅捜索した際、服部の自宅の隣にある愛知県森林公園の土の中から拳銃などを発見。来園者が立ち入ることのできない公園外縁部に隠されており、数10cmの深さのところに埋められていた。
  • 拳銃が出て来た際、服部は関係を否定していた。瀬戸一家では、1996年~2009年までの間に拳銃計34丁が押収されているという。
  • 愛知県森林公園では、2019年06月に全国植樹祭が開催され、天皇皇后両陛下が即位後初の公務としてご出席されていた。
  • 2019年11月14日、新たに六代目山口組『十代目瀬戸一家』幹部の森勇人(51・愛知県一宮市)が、銃刀法違反(加重所持)などの疑いで逮捕された。



 ⇒ 関連記事 





半グレと金塊 博多7億円金塊強奪事件「主犯」の告白