Roku

2015年09月27日、六代目山口組の二次団体で徳島県に本部を置く『三代目心腹会』に徳島県警が家宅捜索を行ったという情報があった。

2つの事件で心腹会の組員らが逮捕されており、その関連先として捜索が行われたようだ。



スポンサーリンク
 

指定暴力団山口組傘下 心腹会幹部ら逮捕 本部を捜索
2015/09/27 13:52

(MBS毎日放送) http://www.mbs.jp/news/kansai/20150927/00000012.shtml

山口組二次団体:幹部ら8人逮捕 詐欺や賭博容疑 /徳島
2015年09月28日

(毎日新聞) http://mainichi.jp/area/tokushima/news/20150928ddlk36040416000c.html

山口組系組幹部ら逮捕 詐欺、野球賭博の疑い 徳島県警
2015.9.26 23:49

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/150926/wst1509260081-n1.html

指定暴力団山口組心腹会の若頭らを逮捕(徳島県)
2015/09/27 14:55 四国放送 

(日テレNEWS24) http://www.news24.jp/nnn/news8673595.html


逮捕された大津和弘は心腹会の若頭、大津剣司は若中で大津和弘の養子だという。
 
心腹会

三代目心腹会(しんぷくかい)は徳島県徳島市鷹匠町3-25に本部を置く暴力団で、六代目山口組の二次団体。

◆心腹会系譜
初 代 - 尾崎彰春
二代目 - 尾崎勝彦
三代目 - 小林良法
 
◆三代目心腹会組織図
会 長 - 小林良法(六代目山口組若中)
 
◆執行部
副会長 - 児玉忠孝(児玉組組長)
若 頭 - 大津和弘(大津組組長)
本部長 - 武藤一男
若頭補佐 - 金津朋大(金津組組長)
 
◆舎弟
相談役 - 佐藤正人(佐藤会会長)

◆若中
大津剣司

最終更新:2015-09-27 17:45:08

 
このニュースのまとめ

  • 2015年09月26日、六代目山口組の二次団体『三代目心腹会』若頭の大津和弘(50)ら8人が逮捕された。
  • 逮捕容疑は2011年03月~04月に知人の男と共謀しクレジットカード会社からETCカードなどを騙し取った詐欺の疑いと、2015年08月04日~10日に客4人にプロ野球の勝利チームなどを予想させ賭けさせた賭博開帳図利・常習賭博容疑。
  • 2015年09月27日、同容疑の関係先として徳島県にある三代目心腹会に徳島県警が家宅捜索を行った。


心腹会と小林良法会長について
 
三代目心腹会は六代目山口組の二次団体で、徳島県徳島市に本部を置いている。会長の小林良法は六代目山口組若中。

心腹会は初代会長の尾崎彰春が設立した組織。尾崎は1950年頃から三代目山口組の組員たちと交流を持ち、三代目山口組安原会に加入。安原会では鶴田浩二襲撃事件を引き起こしたり小松島抗争に介入したりしていた。

1967年に安原会の安原政雄会長が引退し安原会は解散した。これを受けて尾崎は安原会の解散反対派を集めて『心腹会』を結成し会長に就任、1968年に三代目山口組の直参となった。

尾崎は田岡三代目親分から信頼されており、表には出ないが裏で重要な役割を果たしていた、と言われているようだ。1984年の四代目山口組発足で舎弟に直った。

2005年に六代目山口組が発足すると顧問に就任。2011年に引退すると尾崎の息子である尾崎勝彦が自身の尾崎組を心腹会と一本化し、二代目心腹会を継承した。

2014年に二代目の尾崎勝彦が体調不良で引退すると、二代目心腹会で理事長を務めていた小林良法が三代目心腹会を継承し、小林は六代目山口組の直参となった。


参考 獨歩舎『実話時代 2015年3月号』メディアボーイ(2015/01/29)