yamamotomaaku1

2021年10月21日までに、JR池袋駅前で乱闘したとして、住吉会系組員ら12人が暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された。組員らは2つのグループで別々に飲食店で酒を飲み酔っていて、たまたま路上で2つのグループが出くわし、口論から乱闘に発展したとみられている。


スポンサーリンク


暴力団組員らけんかで逮捕 “まん延防止”中 深夜まで飲酒
2021年10月21日 木曜 午後0:56



(フジテレビ) https://www.fnn.jp/articles/-/257034

「身内」同士で大げんか 池袋の路上、住吉会系組員ら12人逮捕
2021年10月21日 16時00分

(朝日新聞) https://www.asahi.com/articles/ASPBP4HBZPBPUTIL024.html

池袋で暴力団組員ら12人が乱闘 すれ違いでケンカか
2021/10/21 16:10



(テレビ朝日) https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000232626.html



このニュースのまとめ

  • 2021年10月21日までに、住吉会系組員の山本真亜久(28)や関係者など、計12人(20~40代)が暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2021年04月14日03時40分頃、東京都豊島区池袋2にあるJR池袋駅前の繁華街の路上で、お互いに揉み合いになり、殴る蹴るの暴行を加えたり、顔面に頭突きをしたり、傘で殴ったりした疑い。乱闘は約10分間続き、駆けつけた警察官が制止した。複数人がケガを負った。
  • 住吉会系組員らは5人と7人のグループで別々に飲食店で酒を飲んでいて、お互いに酔っ払っており、2つのグループが偶然に道ですれ違った際に口論となり、事件に発展したとみられている。事件当時は東京都が新型コロナウイルスの感染を防ぐための『まん延防止等重点措置』の実施期間中だった。
  • 警察の取り調べに対し、「スパーリングをした」「シャツをつかんだだけ」「止めようとしただけだ」などと供述したり、「話すことはありません」と黙秘したりしているという。警察は、事件が偶発的に起きたとみて、他にも加わっていた者が居ないか、捜査を進めている。



 ⇒ 関連記事 



















修羅の花~山口組トップから伝説の経済ヤクザの息子までが素顔を見せた