神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:キャバクラ

tsukada

2016年10月27日、神戸山口組『池田組』傘下『二代目孝昇会』幹部ら3人が傷害と恐喝未遂の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は東京都豊島区にあるキャバクラ店で金銭トラブルになっていた知人と居合わせ、知人を脅して暴行したというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年06月24日、名古屋市中村区にあるキャバクラ店が2010年に放火され従業員が死傷した事件で、店のグループ代表らが六代目山口組組長・司忍らに損害賠償を求めた訴訟で、和解が成立したという情報があった。このキャバクラはみかじめ料の支払いを拒んでいたため放火されたとみられていて、放火した『三代目弘道会』系組員らの実刑が確定している。

司忍らは放火の責任を認め、損害賠償を支払い、原告らに報復や連絡をしないことが確約されたようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年03月29日、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『十一代目紙谷一家』総長や『四代目倉本組』傘下『稲月興業』会長ら4人が威力業務妨害の疑いで逮捕されたという情報があった。

逮捕容疑は2016年02月20日に三重県津市にあるキャバクラ店で男性客を神戸山口組系組員と勘違いし「どこの組のもんじゃ」と怒鳴り、暴れて営業を妨害した疑いとのことだ。

2016年04月26日、新たに六代目山口組『四代目倉本組』傘下『三代目徳心会』会長ら5人が威力業務妨害の疑いで逮捕された。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ