神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:テポドン

tepodon5

大阪の半グレグループのナンバー2とされていた、テポドンが服役を終えて出所し、2021年06月末からインスタグラムやYouTubeの活動を再開させた。

テポドンは自身のYouTubeチャンネルで、「これからは真面目に真っ当に頑張って行きますので、よろしくお願いします」と話し、更生する決意を表明した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

sagara8

2019年10月07日、対立グループのメンバーを呼び出させるため、10代の女性を脅迫したとして、大阪ミナミの半グレグループ幹部でテポドンと呼ばれる飲食店経営者ら2人が、暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された。

逮捕された半グレ幹部は、大阪のミナミを中心に活動する半グレ『拳月グループ』の幹部だとみられ、2019年07月にNHKの半グレ特集に出演していたが、08月に自身の店の従業員と売上金を巡ってトラブルになり、恐喝未遂の疑いで逮捕。09月には別のトラブル相手に示談を強要したとして再逮捕されていた。

2020年01月21日、事件の指示役として、新たに半グレ『拳月グループ』リーダーら2人が強要の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年09月16日、大阪ミナミの半グレグループ幹部でテポドンと呼ばれる飲食店経営者と、19歳の少年が強要の疑いで逮捕された。逮捕容疑は少年に殴られた男性が被害届を出そうとしたため、半グレ幹部が男性に「誰に口きいとんねん、言う通りにしとけや」などと言い、示談書に署名捺印させたというもの。

この半グレ幹部は07月にNHKスペシャルの半グレ特集に出演していたが、08月に自身の店の従業員と売上金を巡ってトラブルになり、恐喝未遂の疑いで逮捕されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年08月26日、大阪ミナミの半グレグループ幹部で、テポドンと呼ばれる飲食店経営者が、恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は自身が経営する飲食店の店員が店の売上金をなくしたため、電話で「金返さんかい、殺すぞ」などと言って現金を脅し取ろうとしたというもの。

この半グレ幹部は大阪のミナミではテポドンという名で知られているとされ、先月にはNHKスペシャルの半グレ特集に出演していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ