izumi1

2019年11月11日、大阪市北区にある梅田の繁華街で、売春目的で客待ちをしている女性の周辺をパトロールしたとして、六代目山口組『二代目章友会』幹部が売春防止法違反の疑いで逮捕された。

幹部は巡回して警察が居ないか様子を窺ったり、女性にトラブルがあった時に対処するなど、用心棒をしていたとみられていて、売春目的の女性から現金を受け取っていた可能性があるという。

2020年12月05日、大阪の梅田にある泉の広場で売春相手を探していた立ちんぼ計61人が、去年05月~今年02月の間に現行犯逮捕されていたことが分かった。昨年に逮捕されていた二代目章友会幹部らは、今回摘発された立ちんぼから場所代を徴収していたという。続きを読む