神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:不正受給

IMG_6131

2019年07月11日、神戸山口組『池田組』幹部が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団に復帰したことを隠して、生活保護費を受給し続けたというもの。続きを読む

image
有罪判決を受けた二代目輝侠会元会長

2018年04月頃、任侠山口組直参の『二代目輝侠会』会長が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団であることを隠して生活保護を受給していたというもので、逮捕後に二代目輝侠会会長は任侠山口組から脱退した。

この二代目輝侠会元会長は若い頃に暴力団員として活動した後に引退し、整体師として関西圏や海外に事業を展開して成功していたが破綻状態に陥り、任侠山口組に加入したが、会費も生活保護費で支払う状況だったという。 続きを読む

IMG_5083

2018年12月10日までに、任侠山口組の直系組長が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は生活保護を受けている期間に収入があったが、申告せずに受給を続けていたというもの。 続きを読む

Kobe

2018年08月16日、神戸山口組系組員が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団員であることを隠して、生活保護費約80万円を不正受給したというもの。 続きを読む

furukawa

2016年11月12日、兵庫県尼崎市にある神戸山口組『二代目古川組』に家宅捜索が入ったという情報があった。11月11日までに神戸市長田区にある整骨院での療養費不正受給事件で、整骨院経営者など計6人が逮捕された。これまでに計5000万円以上を不正に搾取したとみられており、その一部が二代目古川組に流れている可能性があるとして家宅捜索されたようだ。続きを読む

↑このページのトップヘ