神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:会津小鉄会

harada

2017年01月10日、京都を拠点とする六代目会津小鉄会の内部でクーデターが発生したという情報があった。六代目会津小鉄会若頭の心誠会『原田昇』会長が七代目を襲名するというFAXが全国に送られたが、六代目会津小鉄会『馬場美次』会長は身に覚えがなく偽造されたものと否定、原田若頭を絶縁するというFAXを全国に送った。

翌日、京都市下京区にある会津小鉄会の本部に原田若頭派の組員らが集まったが、馬場会長を支援する神戸山口組系組員ら数十人が本部に乗り込み、原田若頭派の組員を追い出して本部を奪還。その後に馬場会長と神戸山口組直参数人が本部内で会合すると、原田若頭を支援する六代目山口組系組員ら数十人が集まって本部を取り囲み、警官や機動隊が大量に出動する騒ぎとなった。

2017年06月16日までに、神戸山口組組長で『四代目山健組』組長の井上邦雄と六代目会津小鉄会会長の馬場美次など計6人が、会津小鉄会本部での乱闘を指示したとする傷害と暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された。

2017年06月21日、六代目山口組若中で『三代目司興業』組長の森健司と六代目会津小鉄会若頭だった『心誠会』会長の原田昇など計4人が、馬場会長の印鑑を無断で使用して原田昇が新会長に就任したとする虚偽の文書をFAXした有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕された。

2017年06月22日、神戸山口組『四代目山健組』若中の『誓仁会』会長や任侠団体山口組直参の『三代目鈴秀組』組長など計7人が、会津小鉄会本部で乱闘に参加したとする傷害と暴力行為処罰法違反の疑いで逮捕され、神戸山口組『四代目山健組』若頭の『五代目健竜会』会長が指名手配された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ueno

2017年05月17日、六代目山口組『淡海一家』若頭ら計4人が威力業務妨害などの疑いで逮捕された。逮捕容疑は2017年02月10日に京都市北区にある銭湯で刺青を見せたというもの。この銭湯は神戸山口組寄りの七代目会津小鉄会組員が利用しており、六代目山口組系の4人が嫌がらせの為に来店したとみられているようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

aizu

2017年02月10日、七代目会津小鉄会若頭代行の傘下『三代目倉富組』組長ら2人が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。会津小鉄会では分裂騒動の真っ只中であるが、組織ぐるみで大麻ビジネスを行っていたとみられており、2016年11月に滋賀県大津市の大麻栽培工場が摘発されていたようだ。

2016年07月には六代目会津小鉄会会長だった馬場美次が、大麻5gを組員から受け取ったとして逮捕される事件も起こっていた。02月13日、この事件の関係先として京都市左京区にある七代目会津小鉄会『五代目いろは会』の本部事務所に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Aizukotetsu-kai

2015年09月25日、京都を拠点とする『会津小鉄会』の幹部らが六代目山口組の総本部を訪問したという情報があった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ