神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:会津小鉄会

IMG_5784

この回が放送された1992年当時は、暴力団対策法が施行される直前で、暴力団を社会から排除する機運が高まっていた時期。一方で、暴対法は暴力団員の人権を侵害している可能性があるとされ、異議を唱える方々もいました。

 ⇒ この記事の前半 
1992年に放送された『朝まで生テレビ』の暴対法特集の動画がアップされる、現役の組長も出演 ① 続きを読む

IMG_5784

1992年02月にテレビ朝日系列で放送された、『朝まで生テレビ ~激論! 暴力団はなぜなくならないか!?~』の動画が、Youtubeにアップされています。

この時期は暴力団対策法が施行される直前で、施行後に指定暴力団トップとなる、四代目会津小鉄会会長の高山登久太郎さんが事前収録で出演していて、司会の田原総一朗さんや、暴力団否定派の弁護士などと激論を交わしています。

他にも、右翼の野村秋介さん、元暴力団員で作家の安部譲二さん、仁義なき戦いで有名な作家の飯干晃一さん、現職の警視庁幹部なども出演しており、暴力団に関する様々な議論がなされています。 続きを読む

IMG_4771

2018年09月17日、七代目会津小鉄会会長の金子利典こと金元ら、男女計12人が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は京都市にある繁華街の祇園と木屋町で、複数の風俗店や飲食店からみかじめ料を徴収していたというもの。年間1000万円以上を集めていたとみられている。

2018年09月19日、この事件の関係先として、京都市左京区にある五代目いろは会の本部事務所に家宅捜索が入った。10月08日、七代目会津小鉄会会長の金子利典こと金元ら7人が再逮捕され、新たに幹部1人が逮捕された。

2018年12月04日、逮捕されていた七代目会津小鉄会の幹部や組員など、計9人が不起訴となった。続きを読む

IMG_4338

2018年05月19日17時10分頃、七代目会津小鉄会会長の金子利典ら3人が、京都市左京区の路上で何者かに襲われ、負傷する事件が発生した。金子会長らは催涙スプレーをかけられ、鉄パイプで殴られて軽傷。犯人は逃走している。

2018年05月30日、六代目山口組『四代目吉川組』系組員ら3人が警察署に出頭し、逮捕された。10月24日、新たに六代目山口組若中で『四代目吉川組』組長の吉村俊平こと山口俊平ら5人が逮捕された。10月30日、この事件の関係先として六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。

2018年11月15日までに、六代目山口組若中で『四代目吉川組』組長の吉村俊平こと山口俊平ら3人が不起訴処分となり、組員2人が起訴された。続きを読む

harada

ブログの仕様で記事が長いと送信に失敗して反映されないので、記事を分割します。

 ⇒ この記事の前半はコチラ 
会津小鉄会分裂事件 ① 神戸山口組『井上邦雄』組長や会津小鉄会(原田派)『原田昇』会長ら7人が不起訴 続きを読む

harada

2017年01月10日、京都を拠点とする六代目会津小鉄会の内部でクーデターが発生したという情報があった。六代目会津小鉄会若頭の心誠会『原田昇』会長が七代目を襲名するというFAXが全国に送られたが、六代目会津小鉄会『馬場美次』会長は身に覚えがなく偽造されたものと否定、原田若頭を絶縁するというFAXを全国に送った。

翌日、京都市下京区にある会津小鉄会の本部に原田若頭派の組員らが集まったが、馬場会長を支援する神戸山口組系組員ら数十人が本部に乗り込み、原田若頭派の組員を追い出して本部を奪還。その後に馬場会長と神戸山口組直参数人が本部内で会合すると、原田若頭を支援する六代目山口組系組員ら数十人が集まって本部を取り囲み、警官や機動隊が大量に出動する騒ぎとなった。

2017年01月21日、会津小鉄会が代替りし、六代目会津小鉄会顧問で『四代目いろは会』会長の金子利典が七代目会津小鉄会会長を襲名するが、02月07日には絶縁されていた原田昇元若頭も七代目会津小鉄会会長を襲名した。会津小鉄会は同じ名称の七代目会津小鉄会(金子派)と七代目会津小鉄会(原田派)が並立することとなった。

2017年06月16日に神戸山口組組長で『四代目山健組』組長の井上邦雄と六代目会津小鉄会会長の馬場美次など6人、06月22日に『四代目山健組』若中の『誓仁会』会長や任侠団体山口組直参の『三代目鈴秀組』組長など7人、06月29日に『四代目山健組』傘下『二代目宮田興業』幹部など4人の計17人が、会津小鉄会本部での乱闘事件に関与した傷害と暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕され、『四代目山健組』若頭の『五代目健竜会』会長が指名手配された。

2017年06月21日には六代目山口組若中で『三代目司興業』組長の森健司と七代目会津小鉄会(原田派)会長の原田昇など計4人が、馬場会長の印鑑を無断で使用して原田昇が新会長に就任したとする虚偽の文書をFAXした有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕されている。

2017年07月10日、指名手配されていた五代目健竜会会長が逮捕された。会津小鉄会本部乱闘事件で逮捕された計18人のうち、9人が処分保留で釈放された。2017年07月12日、会津小鉄会七代目文書偽造事件で逮捕されていた4人全員が処分保留で釈放された。

2017年08月02日、神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目健竜会』若頭代行の『二代目中田組』組長ら4人が逮捕された。これで会津小鉄会本部乱闘事件で逮捕されたのは計22人となり、今回逮捕された4人以外の18人は処分保留で釈放されているようだ。

2018年02月15日、会津小鉄会本部乱闘事件で逮捕されていた神戸山口組組長で『四代目山健組』組長の井上邦雄ら3人と、会津小鉄会七代目文書偽造事件で逮捕されていた七代目会津小鉄会(原田派)会長の原田昇ら4人の、計7人が不起訴処分となった。 続きを読む

2017-10-01-00-00-18

2017年06月06日、神戸山口組組長で『四代目山健組』組長の井上邦雄が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は2013年11月、神戸市灘区の携帯販売店で井上組長が使用するのに知人女性の名義で機種変更し、携帯電話1台を騙し取ったというもの。同日に神戸市北区にある井上組長の自宅に、翌日には神戸市中央区にある四代目山健組の本部事務所に家宅捜索が入った。

2017年06月16日、井上組長が今年1月に起きた会津小鉄会本部で乱闘事件に関与したとして再逮捕された。2017年07月07日、井上組長は処分保留となり釈放された。

2017年09月29日、携帯電話の詐欺事件で逮捕されていた井上組長は不起訴処分となった。続きを読む

image

2017年09月21日、自民党の衆議院議員で総務大臣を務める野田聖子の夫が元暴力団員であると『週刊文春』が報じた。野田聖子の夫は会津小鉄会『昌山組』元幹部で、前科2犯の経歴があるという。続きを読む

ueno

2017年05月17日、六代目山口組『淡海一家』若頭ら計4人が威力業務妨害などの疑いで逮捕された。逮捕容疑は2017年02月10日に京都市北区にある銭湯で刺青を見せたというもの。この銭湯は神戸山口組寄りの七代目会津小鉄会組員が利用しており、六代目山口組系の4人が嫌がらせの為に来店したとみられているようだ。続きを読む

aizu

2017年02月10日、七代目会津小鉄会若頭代行の傘下『三代目倉富組』組長ら2人が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。会津小鉄会では分裂騒動の真っ只中であるが、組織ぐるみで大麻ビジネスを行っていたとみられており、2016年11月に滋賀県大津市の大麻栽培工場が摘発されていたようだ。

2016年07月には六代目会津小鉄会会長だった馬場美次が、大麻5gを組員から受け取ったとして逮捕される事件も起こっていた。02月13日、この事件の関係先として京都市左京区にある七代目会津小鉄会『五代目いろは会』の本部事務所に家宅捜索が入った。続きを読む

↑このページのトップヘ