神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:住宅ローン

無職なのに「会社員」と偽って「フラット35」に申し込み 融資金を詐取などしたか 不動産仲介業者や暴力団員など男5人逮捕

2024年02月06日、無職なのに会社員だと偽って住宅ローンを申し込み、融資金約2800万円を騙し取ったとして、池田組『孝昇会』幹部や無職の男、住宅ローン仲介会社社員だった男など5人が詐欺などの疑いで逮捕された。幹部らは虚偽の書類で長期固定金利の住宅ローンのフラット35に申し込んでいたという。

2024年02月28日、同様の手口で融資金約1500万円を騙し取ったとして、逮捕されていた池田組『孝昇会』幹部ら3人が再逮捕され、新たに住宅ローン仲介会社社員だった女など2人が詐欺などの疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

2017年10月11日、任侠山口組本部長補佐で『山健連合会』会長の金澤成樹こと金成行ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は組事務所を取得する際、別人の名義で住宅ローンを申請し、金融機関から約2300万円の融資金をだまし取ったというもの。

2017年10月16日、この事件の関係先として兵庫県尼崎市にある任侠山口組『古川組二代目』に家宅捜索が入った。10月27日、新たに任侠山口組系幹部ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ