神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:元ヤクザ

matsuru1

2020年10月28日までに、新型コロナで個人事業主を支援する国の持続化給付金を騙し取ったとして、神戸山口組系元組員ら2人が逮捕された。持続化給付金は個人事業主などを支援する制度だが、元組員は個人事業主ではなかったとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年11月22日、写真週刊誌『FRIDAY』は、いま政治問題となっている安倍総理主催の『桜を見る会』に、元山口組系組員が出席していたと報じた。元組員は、山口組『山健組』傘下だった『臥龍会』の組員で、19歳頃から30歳頃まで所属していたという。その後、暴力団から足を洗い、奈良県高取町議会議員に転身している。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

takegaki4

2019年11月07日、元山口組系組長で現在はNPO法人代表の竹垣悟さんが、和歌山市で開催された『暴力追放県民・市民大会』に参加した。竹垣さんは山口組二次団体であった竹中組・中野会・古川組で幹部を歴任し、2005年に引退。その後はNPO法人を立ち上げ、暴力団員の更生支援や、暴力団追放運動などを行っている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6426

2019年09月08日、元六代目山口組『三代目弘道会』系組員で無職の男が、恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は東京・渋谷のハチ公前でYouTube用の動画を撮影していた高校生に因縁を付け、現金を脅し取ろうとしたというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5905

2019年06月04日、元暴力団組員の男が火薬類取締法違反で、土木業の男が犯人隠避の疑いで逮捕された。

2018年10月20日夜に名古屋市天白区で違法に花火が打ち上げられる事件があり、2019年02月に土木業の男が書類送検されていた。しかし、供述などから土木業の男は身代わり出頭で、元暴力団組員の男が花火を打ち上げた犯人だったことが分かった。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ