神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:児童福祉法違反

IMG_6552

2019年10月18日、旭琉會『二代目照屋一家』組員が、児童福祉法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は男子中学生2人と16歳の少年の計3人に対し、暴力団員になるよう勧誘したり、体や指に刺青を彫るなどしたというもの。

2019年11月05日、この事件の関係先として、沖縄県那覇市などにある旭琉會の関連施設に捜索が入った。続きを読む

2017-10-19-16-54-52

2017年10月19日までに、極東会系幹部の露天商ら3人が児童福祉法違反(有害支配)の疑いで逮捕された。逮捕容疑は16歳の少年を約5箇月にわたって自宅に住みこませ、各地の祭りで露店商として働かせたり、暴力団事務所の雑用などを無理やりさせていたというもの。続きを読む

Roku

2016年06月28日、六代目山口組『國領屋一家』系組長ら2人が労働基準法と児童福祉法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は14歳と16歳の少女をコンパニオンとして派遣し、接客させたというもの。続きを読む

Roku

2015年12月10日、六代目山口組系組員ら2人が児童福祉法違反と売春防止法違反の疑いで逮捕されたと言う情報があった。

組員は17歳の少女に売春をするように持ちかけ出会い系サイトで約100人の男性を相手に売春させており、売上金の全額を少女から取り上げていたとみられているようだ。 続きを読む

Kobe

2015年11月25日、神戸山口組『二代目宅見組』傘下組員が逮捕されたという情報があった。

14歳~15歳の女子中学生3人を大阪市北区のガールズバーでアルバイトとして働かせた児童福祉法違反と労働基準法違反の疑いのようだ。続きを読む

Roku

2015年10月28日、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』組員が逮捕されたという情報があった。

逮捕容疑は07月09~10日に17歳の少女を未成年と知りながら広島県内のホテルで男性客と引き合わせ売春させた疑い。

10月21日に警察は岐阜県岐阜市にある『野内組』の本部事務所を家宅捜索していて、岩崎を指名手配していたところ、28日に警察が見つけて逮捕されたようだ。続きを読む

↑このページのトップヘ