神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:兵庫

FullSizeRender

2019年06月25日までに、神戸山口組『侠友会』幹部の『前本組』組長ら4人が、強盗傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は兵庫県明石市の路上で、前本組組長が他の3人に指示をして、知人で暴力団関係者の男性をバットで殴り、現金310万円が入ったバッグを奪い去ったというもの。

2019年07月01日、この事件の関係先として、神戸山口組の連絡所に家宅捜索が入った。07月16日付で、前本組組長は不起訴処分となった。続きを読む

IMG_3971

2019年07月12日、兵庫県尼崎市の路上で、神戸山口組幹部で『三代目古川組』元総裁の古川恵一が、何者かに殴られる事件が発生した。古川幹部は負傷したものの、命に別状は無かったとみられる。その後、六代目山口組『三代目弘道会』関係者が警察署に出頭した。

2019年07月18日、この事件の関係先として、兵庫県神戸市にある三代目弘道会の関連施設に捜索が入った。続きを読む

IMG_6131

2019年07月11日、神戸山口組『池田組』幹部が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団に復帰したことを隠して、生活保護費を受給し続けたというもの。続きを読む

Roku

2019年07月08日、六代目山口組系組員ら2人が、建造物損壊の疑いで逮捕された。逮捕容疑は兵庫県尼崎市にある任侠山口組系の組事務所で、足で玄関のシャッターを蹴って壊したというもの。続きを読む

警察庁

兵庫県公安委員会は両山口組のトップから意見聴取する予定だという情報があった。六代目山口組は3年で切れる指定暴力団を更新するため、神戸山口組はまだ指定暴力団に指定されていないため、意見聴取をしてから指定する予定だったが、両団体とも意見聴取に出席しなかった。

2016年04月15日、兵庫県公安委員会は神戸山口組を指定暴力団に初めて指定し、今日の官報に公示された。ついに神戸山口組は指定暴力団となった。06月13日、兵庫県公安委員会は六代目山口組を9回目となる指定暴力団に指定し、今日の官報に公示された。両団体ともに今後も抗争事件が続けば、より厳しい規制が可能になる『特定抗争指定暴力団』への指定も検討される。

2018年02月01日、兵庫県公安委員会は任侠山口組を指定暴力団に指定する方針を固めた。02月26日に任侠山口組から意見聴取し、03月にも指定するとみられている。02月26日、任侠山口組から意見聴取する予定だったが、組側は意見聴取を欠席した。03月22日、兵庫県公安委員会は任侠山口組を指定暴力団に指定し、今日の官報に公示された。

2018年12月07日、兵庫県公安委員会は神戸山口組の本拠地を、兵庫県淡路市志筑から兵庫県神戸市中央区二宮町に変更し、今日の官報に記載された。2019年04月09日、兵庫県公安委員会は神戸山口組を2回目となる指定暴力団に指定し、今日の官報に公示された。

2019年06月17日、兵庫県公安委員会は六代目山口組を10回目となる指定暴力団に指定し、今日の官報に公示された。続きを読む

FullSizeRender

2018年10月23日夜、兵庫県神戸市長田区の路上で「拳銃の発砲音がした」と通報があり、拳銃を所持していた神戸山口組系組員が現行犯逮捕された。この組員は拳銃を2丁所持し、駆け付けた警察官に銃口を向けるなど危険な行為をしていた。この付近では2017年09月に、任侠山口組の織田代表の車列が襲撃される事件も起こっていた。

2018年11月13日、現行犯逮捕されていた神戸山口組系組員が、銃刀法違反の疑いで再逮捕された。12月03日、神戸山口組系組員が銃刀法違反罪(発射、所持)の罪で起訴された。12月04日、神戸山口組系組員が覚せい剤取締法違反の疑いで再逮捕された。

2019年06月05日、銃刀法違反や覚せい剤取締法違反の罪などで起訴されていた、神戸山口組系組員の初公判が開かれ、神戸山口組系組員は起訴内容を認めた。06月06日、論告求刑公判で、検察側は懲役12年を求刑した。

2019年06月07日、神戸山口組系組員の判決公判が開かれ、裁判長は懲役10年の判決を下した。続きを読む

FullSizeRender

2019年05月30日までに、六代目山口組『二代目竹中組』関係者で会社員の男が、詐欺や窃盗などの疑いで逮捕された。男は二代目竹中組に出入りする関係者で、特殊詐欺グループの首謀者と見られ、これまでに3500万円以上を高齢者などから騙し取ったとみられている。

2019年05月30日、この事件の関係先として、兵庫県姫路市にある二代目竹中組の本部事務所に捜索が入った。 続きを読む

Kobe

2019年05月08日、神戸山口組幹部の古川恵一の息子が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は区役所職員などを装って、兵庫県神戸市に住む高齢女性からキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出したというもの。

2019年05月16日、この事件の関係先として、神戸市中央区にある神戸山口組の連絡所などに家宅捜索が入った。

2019年05月29日、神戸山口組幹部の古川恵一の息子が、詐欺と窃盗の疑いで再逮捕された。再逮捕容疑は市役所の職員などを装って、兵庫県神戸市に住む別の高齢女性からキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出したというもの。

神戸山口組幹部の古川恵一の息子は、詐欺グループの指示役だとみられている。続きを読む

IMG_4983

2018年11月08日、兵庫県姫路市にあるパチンコ運営会社の実質経営者だった中村春根こと陳春根の、裁判員裁判の判決公判が神戸地裁姫路支部で開かれた。陳春根は2009~2011年、元暴力団組員や元会社社長を殺害したり、別の元暴力団組員を監禁して死亡させたりと、12の事件で19の罪に問われている。そのうち7事件の11罪が今回の裁判員裁判で審理された。

裁判長は元会社社長の事件について、証拠が不十分などとして無罪を認定。それ以外の6事件での10罪を有罪とし、陳春根に無期懲役の判決を下した。求刑の死刑は回避された。初公判から判決まで207日かかり、これまでの裁判員裁判で最長となった。

2019年03月15日、陳春根の指示で犯行を実行したとして逮捕されていた上村隆の判決公判が開かれ、裁判長は死刑の判決を下した。上村は陳春根の裏仕事を担っていたとみられ、報酬目当てでの犯行で、3人の死亡は全て上村の犯行だと認定された。続きを読む

Kobe

2019年03月08日、神戸山口組系組員の男が、器物損壊の疑いで逮捕された。逮捕容疑は兵庫県姫路市の路上で、元交際相手の女性が別の男性の車で会いに来たことに立腹し、車を損壊したというもの。 続きを読む

↑このページのトップヘ