神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:内輪揉め

IMG_6133

2019年01月21日夜、東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店で発砲事件があり、住吉会系元組員の男性が銃で撃たれて亡くなった。犯人は住吉会系組員だとされ、現場から逃走している。女性をめぐるトラブルの可能性があり、内輪揉めだとみられている。

2019年01月24日、逃走中の住吉会系組員が指名手配された。01月30日、この事件の関係先として、東京都杉並区にある住吉会『向後睦会五代目』の事務所に家宅捜索が入った。逃走中の住吉会系組員は数箇月前に覚せい剤を使用した罪で逮捕され、事件当時は保釈中だったという。

2019年07月11日、指名手配されていた住吉会系組員が東京都江戸川区で発見され、銃刀法違反の疑いで逮捕された。

2020年09月04日、逮捕され起訴されていた住吉会系元組員の公判が開かれ、元組員は「間違いありません」と起訴内容を認め、09月15日の公判で懲役26年の判決が言い渡された。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年05月31日までに、神戸山口組系組員ら3人が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は特殊詐欺グループを抜けようとしたメンバーに現金150万円を要求し、消費者金融で借りさせ、脅し取ったというもので、詐欺グループ内での争いだとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

katorengokai

2016年12月21日09時20分頃、東京都新宿区大久保にあるマンションで住吉会系組員から「人を叩いて殺した」と通報があり、別の住吉会系組員がひもで縛られた状態で死亡しているのが発見されたという情報があった。

2人は住吉会『十三代目幸平一家』傘下『加藤連合会』組員とされていて、この事件は内輪揉めだとみられているようだ。その後、通報した住吉会系組員2人が殺人の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ