神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:出所

tepodon5

大阪の半グレグループのナンバー2とされていた、テポドンが服役を終えて出所し、2021年06月末からインスタグラムやYouTubeの活動を再開させた。

テポドンは自身のYouTubeチャンネルで、「これからは真面目に真っ当に頑張って行きますので、よろしくお願いします」と話し、更生する決意を表明した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6697

2019年10月18日早朝、府中刑務所に服役していた、六代目山口組の高山清司若頭が出所した。車でJR品川駅へ移動し、新幹線で名古屋方面に向かった。刑務所前やJR品川駅などで多くの警察官が配置され警戒していたが、特に混乱はなかったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4839

東京都府中市にある府中刑務所で服役している、六代目山口組の高山清司若頭が今月18日に出所する。高山若頭は恐喝の罪で懲役6年の判決を受け、2014年06月から服役していた。服役中に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成され、神戸山口組がさらに分裂して任侠山口組が結成された。高山若頭が出所することで抗争は激化するのか、高山若頭は山口組分裂をどう解決するのか、注目されている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ