神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:利益供与

fuji

2016年12月19日、フジテレビで暴力団事件を担当している社会部記者が、取材を通じて知り合った六代目山口組関係者に利益供与していた疑いがあるという情報があった。この記者は山口組関係者から20回もの過剰な接待を受けた後、山口組関係者が高級車を購入する際の名義貸しに応じたとみられていて、大手マスコミ記者と暴力団関係者との不適切な関係が明るみになった。

2016年12月27日、フジテレビは問題の元記者を休職1箇月の懲戒処分とし、報道担当役員2人を減俸、上司2人を譴責処分とした。2017年03月22日、警視庁はフジテレビ元記者と六代目山口組関係者を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで書類送検する方針。

2017年03月28日、フジテレビ元記者と六代目山口組関係者の計2人を略式起訴され、東京簡裁はフジテレビ元記者に罰金30万円、六代目山口組関係者に罰金40万円の略式命令を出した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2016年03月11日、大阪府公安委員会は大阪府内の経営者男性と神戸山口組系組員の2人に府暴力団排除条例に基づき勧告したという情報があった。 

経営者男性は知人の神戸山口組系組員に適正価格を下回る価格で中古外車を販売しており、これが利益供与にあたると判断されたようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2015年11月30日、大阪府公安委員会は神戸山口組系組員に対し府暴力団排除条例に基づき利益供与を受けないよう勧告したという情報があった。

この組員は組事務所の近所にあるコンビニの駐車場を男性店長から無償で借りていたとされており、店長に対しても利益供与をやめるよう勧告したようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ