神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:剣政和

tokutei2

2020年01月07日、六代目山口組と神戸山口組の抗争が激化していることを受け、兵庫、大阪、京都、三重、岐阜、愛知の6府県で両山口組が特定抗争指定暴力団に指定された。警戒区域は兵庫県が神戸市・尼崎市・姫路市・淡路市、大阪府が大阪市・豊中市、京都府が京都市、三重県が桑名市、岐阜県が岐阜市、愛知県が名古屋市。これにより両山口組は警戒区域に設定された6府県10市での活動が大幅に制限される。

2020年07月07日、岡山、鳥取、島根、愛媛の4県でも両山口組が特定抗争指定暴力団に指定された。警戒区域は岡山県が岡山市、鳥取県が米子市、島根県が松江市、愛媛県が四国中央市。また、愛知県のあま市と兵庫県の南あわじ市が警戒区域に追加された。

2020年10月07日に愛知県の武豊町が、12月11日に愛知県の刈谷市が警戒区域に追加され、2021年01月22日には岡山県の倉敷市が追加され、警戒区域は10府県19市町となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

tsurugi4

2020年08月、神戸山口組若頭補佐を務める二代目黒誠会会長の剣政和が、引退したと報じられた。 

剣会長は2015年08月に六代目山口組を離脱して神戸山口組結成に参加。神戸山口組若頭補佐を務め、懲罰委員も兼任し、神戸山口組の次期エースとみられていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4793

2018年09月26日、神戸山口組若頭補佐で『二代目黒誠会』会長の剣政和ら2人が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は用心棒代を今後支払わないとする会社役員の男性に対し「金を払わないなら暴力団との関係をばらす」などと言って、約2500万円を脅し取ったというもの。

2018年09月27日、この事件の関係先として神戸山口組の連絡所に家宅捜索が入った。10月17日、二代目黒誠会会長の剣政和は不起訴となり、共犯とされた自営業の男は起訴された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

剣政和

2017年11月30日、神戸山口組若頭補佐で『二代目黒誠会』会長の剣政和こと笹昭や、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部など3人が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団であることを隠して『おサイフケータイ』の利用権を不正に得たというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

sasa

2016年10月19日、神戸山口組若頭補佐・懲罰委員で『二代目黒誠会』会長の剣政和こと笹昭と、六代目山口組若中で『四代目吉川組』組長の吉村俊平こと山口俊平らの計4人が詐欺の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は暴力団であることを隠して携帯電話本体の分割購入を申し込んだというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

tsurugi_ikeda
左・二代目黒誠会の剣政和会長、右・四代目真鍋組の池田幸治組長

2016年09月29日、神戸山口組若頭補佐・懲罰委員で『二代目黒誠会』会長の剣政和と『四代目真鍋組』組長の池田幸治ら3人が詐欺の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は暴力団であることを隠して車を購入したというもの。剣と池田は同じ組員を介してそれぞれ車を購入しており、神戸山口組の執行部2人が同時に逮捕されることとなった。

2016年10月03日、この事件の関係先として兵庫県淡路市にある神戸山口組の総本部『侠友会』と神戸市中央区にある『四代目山健組』など、計4箇所に家宅捜索が入った。2016年10月05日、『四代目真鍋組』組長の名義で車を購入したとして『四代目真鍋組』若頭が詐欺の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ