神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:博徒

furusawa3

2021年11月30日、抽選で現金が当たる宝くじ(富くじ)券を作成して販売していたとして、六代目山口組『一道会』幹部ら5人が逮捕された。幹部らは宝くじ券を1枚1万円で販売し、抽選会を開いて1等には20万円の賞金を設定していたという。

その後、六代目山口組『一道会』組員の1人に罰金50万円の略式命令が出され、他の4人は不起訴処分となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

miwa1

2020年12月01日までに、東京・歌舞伎町にある違法カジノ店の実質経営者とみられる、六代目山口組系組員ら3人が賭博開帳図利の疑いで逮捕された。このカジノ店は今年10月に摘発され店長ら5人が逮捕されていて、7箇月間で約5000万円の売上があったとみられている。

2020年12月21日までに、逮捕されていた六代目山口組系組員が不起訴処分となり、他の2人が賭博開帳図利などの疑いで起訴された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

yamamoto19

2020年09月28日までに、東京の六本木で違法カジノ店を経営していたとして、神戸山口組『二代目宅見組』幹部や従業員など、計12人が賭博開帳図利などの疑いで逮捕された。このカジノ店では約4億8000万円の売上があったとみられている。

2020年10月16日付で、神戸山口組『二代目宅見組』幹部は不起訴処分となった続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2020年02月13日までに、野球賭博を開いたり参加したりしたとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部2人と組員ら4人の計6人が逮捕された。幹部2人はこれまでに数10回賭博を開催し、計6億円以上の賭け金を集めたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2019年10月07日、愛知県などで野球賭博を開催したとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部が賭博開帳図利の疑いで逮捕された。幹部は複数の客から約4000万円の賭け金を集め、そのうち約140万円の利益を得ていたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年08月21日までに、大阪府堺市にある違法カジノ店で、パソコンを使って賭博をしていたとして、店の責任者の六代目山口組系幹部、店の従業員、客など合わせて8人が常習賭博などの疑い逮捕された。このカジノではポイントを購入して賭博を行い、獲得したポイントを再び現金に換金できる仕組みだったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5322

2019年02月15日、六代目山口組系組員ら2人が、常習賭博の疑いで逮捕された。逮捕容疑は新潟市中央区の雑居ビルの1室で、スロット台を設置して客に賭博をさせたというもの。

2019年02月20日、この事件の関係先として、新潟県新潟市西蒲区にある二代目源清田会の事務所に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ