神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:右翼

uyoku

2016年08月18日、右翼団体『潔心塾』幹部ら計7人が傷害致死の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は千葉県佐倉市の路上で『双愛会』系幹部から因縁を付けられたため、仲間を呼んで集団暴行を加えて死亡させたというもの。

2016年08月19日、新しい情報によると双愛会系幹部は知人から「潔心塾幹部から嫌がらせを受けている」と相談をされ、落とし前をつけるために潔心塾幹部の自宅に向かったところ、集団暴行を受けたとみられている。

2017年09月04日、逮捕され傷害致死の罪で起訴されていた潔心塾幹部の仲間の初公判が千葉地裁で開かれた。09月11日、潔心塾幹部の仲間の判決公判で、裁判長は懲役4年(求刑懲役8年)の実刑判決を言い渡した。

2017年10月18日、逮捕され傷害致死の罪で起訴されていた潔心塾幹部ら3人の初公判が千葉地裁で開かれ、潔心塾幹部は「私が中心になり暴行を加えて死亡させた事実に間違いありません」と述べて起訴内容を認めた。

2017年10月31日、潔心塾幹部ら3人の判決公判が千葉地裁で開かれ、裁判長は潔心塾幹部に懲役10年、他の2人に懲役8年と懲役4年の判決を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年09月08日、神戸山口組に建物を譲渡した政治団体関係者の男性に対し、兵庫県公安委員会は建物の契約延長や不動産取引をしないよう勧告を出した。この建物は神戸山口組の連絡所として使用されている神戸市中央区二宮町にある4階建てのビルで、今年3月に政治団体代表から神戸山口組へ2年間の期限で譲渡されていた。

2017年10月10日、神戸山口組若頭で『侠友会』会長の寺岡修と政治団体代表の計2人が電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕された。逮捕容疑は右翼団体代表が所有する神戸市中央区二宮町のビルを寺岡会長に譲渡した際、信託を受けたとする実態の無い契約を結び、虚偽の登記申請を行ったというもの。

2017年10月11日、この事件の関係先として神戸山口組の連絡所に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年09月23日、神戸市にある独立組織『二代目松浦組』元組長で政治結社『大日本新政會』総裁の笠岡和雄ら3人が、恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は女優の仁科亜季子さんに「元夫の故・松方弘樹さんへの貸付金が返済されていない」とする文章を数回送り、仁科さんの自宅に押しかけてドアを叩き、約4600万円を脅し取ろうとしたというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年07月~08月、六代目山口組『二代目竹中組』組員や右翼団体『政経塾』塾頭ら計5人が威力業務妨害の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は兵庫県上郡町にある漁協組合の事務所を街宣車で取り囲んで演説を行い、会議を妨害したというもの。

2016年08月18日、この事件の関係先として六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ