神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:名古屋

IMG_5978

2019年06月19日、六代目山口組の司忍組長らを相手に、会社経営者の男性がみかじめ料などの返還や損害賠償を求めた訴訟の初公判が開かれた。男性はたびたび様々な名目でみかじめ料を要求されていて、これまでに700万円以上を支払わされたという。初公判で、六代目山口組側は訴えを退けるように求めた。 続きを読む

IMG_5905

2019年06月04日、元暴力団組員の男が火薬類取締法違反で、土木業の男が犯人隠避の疑いで逮捕された。

2018年10月20日夜に名古屋市天白区で違法に花火が打ち上げられる事件があり、2019年02月に土木業の男が書類送検されていた。しかし、供述などから土木業の男は身代わり出頭で、元暴力団組員の男が花火を打ち上げた犯人だったことが分かった。 続きを読む

FullSizeRender

2019年05月31日までに、神戸山口組系組員ら3人が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は特殊詐欺グループを抜けようとしたメンバーに現金150万円を要求し、消費者金融で借りさせ、脅し取ったというもので、詐欺グループ内での争いだとみられている。 続きを読む

IMG_5859

2019年05月25日深夜、名古屋市中区にある栄の繁華街で、暴力団関係者の男性が、暴力団関係者の知人の男に、刃物や凶器で襲われる事件が発生した。男性は病院に運ばれたが、間もなく亡くなった。暴力団関係者の男が現行犯逮捕され、「積年の恨みがあった」と供述しているとのことで、2人の間で何らかのトラブルがあったとみられている。 続きを読む

IMG_5626

2019年04月19日、六代目山口組『三代目弘道会』関係者で風俗店グループ元経営者の男が、傷害と恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は自宅で元妻の顔を殴ってケガを負わせたというもの。この男は名古屋を拠点に風俗店を複数営むグループの元実質的経営者で、風俗王と呼ばれていたとされ、三代目弘道会の資金源だったとみられている。 続きを読む

FullSizeRender

2018年07月28日、六代目山口組『三代目弘道会』若頭補佐の『三代目高山組』組長と組員が、暴排条例違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は名古屋市にある複数の風俗店から、月100万円の用心棒代を受け取っていたというもの。07月31日、この事件の関係先として三代目弘道会や三代目高山組などに家宅捜索が入った。

2018年12月17日、三代目高山組組長と組員の初公判が開かれ、2人は起訴内容を認めた。2019年03月11日、三代目高山組組長と組員の判決公判が開かれ、裁判長は三代目高山組組長に懲役10箇月、組員に懲役8箇月の判決を下した。続きを読む

IMG_5038

2018年11月27日、六代目山口組『三代目弘道会』若頭の『四代目山本組』組長ら2人が、恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は会社役員の男性を脅して、組の後援会費の名目で月3万円を受け取っていたというもの。

2018年12月17日、逮捕されていた三代目弘道会若頭ら2人は不起訴処分となった。続きを読む

IMG_4679

2018年07月23日夜、神戸山口組『五代目山健組』傘下『二代目健仁会』相談役が、愛知県名古屋市千種区で何者かに刃物で切り付けられる事件が発生した。その直後に六代目山口組『三代目弘道会』関係者の男が包丁を持って警察署に出頭しており、警察が関連を調べている。

2018年08月13日、逮捕されていた六代目山口組『三代目弘道会』関係者が再逮捕された。09月03日、逮捕されていた三代目弘道会関係者が、傷害と銃刀法違反の罪で起訴された。

2018年11月07日、三代目弘道会関係者の判決公判で、裁判長は懲役2年の判決を下した。続きを読む

IMG_4980

2018年08月12日、愛知県名古屋市の瑞穂区長が恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は風俗店で知り合った女性に金を貸し、その金を返してもらおうと「暴力団に依頼した」などのメールを送って脅し、借金の返済を迫ったというもの。

2018年08月21日、逮捕されていた瑞穂区長は不起訴処分となった。08月23日、瑞穂区長は更迭され、局長級に降格された。11月01日、前瑞穂区長は停職6箇月、部長級へ降格された。 続きを読む

image

2017年09月11日、六代目山口組若頭補佐で『三代目弘道会』会長の竹内照明ら数人が、愛知県暴力団排除条例違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は名古屋市中区にある飲食店からみかじめ料を受け取ったというもので、竹内会長は警察の取り調べで「知らん、関係ない。納得できるわけないやろ」と供述しているという。

2017年09月13日、この事件の関係先として三代目弘道会の本部に、翌日には六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。2017年09月15日、六代目山口組若中で『二代目名神会』会長の田堀寛が逮捕された。名古屋市中区にある繁華街『錦三』地区では名神会がみかじめ料を徴収し、一部を弘道会に上納する仕組みがとられていたとみられる。

2017年10月01日、別の風俗店などからもみかじめ料を徴収していたとして、三代目弘道会会長の竹内照明ら計7人が再逮捕された。10月22日、さらに別の飲食店や風俗店などからもみかじめ料を徴収していたとして、逮捕されていた竹内照明ら7人と、新たに六代目山口組『三代目弘道会』若頭や本部長など3人が逮捕された。

2017年11月10日、逮捕されていた六代目山口組『三代目弘道会』若中1人が再逮捕され、新たに傘下組員1人が逮捕された。逮捕されていた六代目山口組『三代目弘道会』若中ら3人が愛知県暴力団排除条例違反の罪で起訴され、六代目山口組若頭補佐で『三代目弘道会』会長の竹内照明ら6人が処分保留で釈放された。

2018年02月06日までに、別の居酒屋からみかじめ料を徴収していたとして六代目山口組『三代目弘道会』傘下『四代目山本組』幹部ら2人が逮捕され、支払った居酒屋経営者と店長も逮捕された。03月28日、逮捕され処分保留となっていた六代目山口組若頭補佐で『三代目弘道会』会長の竹内照明ら計7人が不起訴処分となった。

2018年08月06日、逮捕され起訴されていた三代目弘道会系組長の判決公判が開かれ、裁判長は懲役1年の実刑判決を下した。続きを読む

↑このページのトップヘ