神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:和歌山

IMG_4534

2021年09月09日、知人男性を脅してマンション2部屋を無理やり貸与させたとして、六代目山口組若頭補佐で『四代目倉本組』組長の津田力と妻が強要などの疑いで逮捕された。津田組長らは和歌山で開かれた会合に出席する幹部らの宿泊場所を確保するため、犯行に及んだとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



2021年03月21日、自由民主党の和歌山県連の支部である、自由民主党自由同和会和歌山県支部の代表の男が、新型コロナで収入が減った個人事業主を支援する国の持続化給付金を騙し取ったとして、詐欺の疑いで逮捕された。

男はこれまでに個人事業主でない者を個人事業主だと偽り、何度も虚偽の申請をして不正受給を行い逮捕されていた。男は六代目山口組系組織と繋がりがあるとされ、騙し取った給付金の一部が六代目山口組系組織の資金源になった疑いもあるとみられていて、和歌山市にある六代目山口組系組事務所に捜索が入った。

2021年05月24日までに、逮捕された男が務めていた自由民主党自由同和会和歌山県支部の代表の後任に、紀州のドンファンこと野崎幸助さんを襲撃して現金を奪い、懲役12年を務めた元五代目山口組系幹部の男性が就任した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

annoura1

2020年06月04日、酒気帯び運転で民家に衝突したとして、六代目山口組系組員が道交法違反などの疑いで逮捕された。組員は酒気帯び状態で車を運転し、交差点を曲がり切れずガードレールを突き破り、堤防の下にある民家に突っ込んだという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

takegaki4

2019年11月07日、元山口組系組長で現在はNPO法人代表の竹垣悟さんが、和歌山市で開催された『暴力追放県民・市民大会』に参加した。竹垣さんは山口組二次団体であった竹中組・中野会・古川組で幹部を歴任し、2005年に引退。その後はNPO法人を立ち上げ、暴力団員の更生支援や、暴力団追放運動などを行っている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4534
自宅にトラックが突っ込んだ六代目山口組若頭補佐の津田力四代目倉本組組長

2018年06月28日03時頃、和歌山県和歌山市にある、六代目山口組若頭補佐で『四代目倉本組』組長の津田力の自宅に、トラックが突っ込む事件が発生した。壁の一部が破損したが、ケガ人はいなかった。運転手は現場から逃走しており、警察が建造物損壊の容疑で調べている。

2019年01月30日、この事件の犯人として、神戸山口組『五代目山健組』傘下『二代目健國会』組員ら4人が、建造物損壊と窃盗の疑いで逮捕された。

2019年05月17日、建造物損壊などの罪で起訴されていた二代目健國会組員ら2人の判決公判が開かれ、裁判長は懲役3年の実刑判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

任侠山口組

2018年03月26日、任侠山口組舎弟で『五代目春駒組』総裁の辻本誠之が、和歌山県の海で水死体で発見された。自殺とみられている。辻本総裁は先月に任侠山口組へ加入したばかりだった。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

2016年10月09日01時頃、和歌山県和歌山市にある飲食店で神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目紀州連合会』会長らと六代目山口組『四代目倉本組』系組員が衝突したという情報があった。紀州連合会会長らが和歌山市にある飲食店にいたところ、倉本組系組員らが来店。口論となり店の前に出て殴り合いとなり、紀州連合会会長が殴られて死亡したというもの。倉本組系組員らは現在も逃亡しているようだ。

2016年10月27日、現場から逃走していた六代目山口組『四代目倉本組』幹部ら計7人が傷害致死の疑いで逮捕され、11月06日には新たに倉本組幹部1人が逮捕された。11月14日、この事件の関係先として神戸市灘区にある六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。

2016年11月17日、和歌山地検は逮捕されている六代目山口組『四代目倉本組』幹部ら計7人を傷害致死の罪で起訴した。11月22日、新たに六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐と組長付きの計2人が逮捕された。

2017年09月25日、傷害致死と暴行の罪で起訴された六代目山口組『四代目倉本組』事務局長ら4人の初公判が和歌山地裁で開かれ、2人は暴行については認めたが、共謀は4人とも否定した。10月04日には論告求刑公判が開かれ、検察は四代目倉本組事務局長ら3人に懲役10年、暴行を否認した高島興業組長に懲役8年を求刑して結審した。10月11日、四代目倉本組事務局長ら4人の判決公判で、裁判長は4人に懲役7~8年6箇月の実刑判決を言い渡した。

2018年01月15日、傷害致死などの罪で起訴されていた六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐ら4人の初公判が和歌山地裁で開かれ、3人が起訴内容を否認した。01月25日、『四代目倉本組』若頭補佐ら4人の論告求刑公判で、検察側は4人にそれぞれ懲役10年を求刑した。

2018年02月01日、六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐ら4人の判決公判で、裁判長は4人に懲役7年6箇月~8年6箇月の実刑判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017-12-06-18-21-04

2017年11月15日、大阪市の会社役員、京都市の風俗店経営者、京都市の少年など計5人が窃盗の疑いで逮捕された。逮捕容疑は共謀して知人から預かった400万円をひったくり役の少年に奪わせ、ひったくり事件を装って現金を盗んだというもの。

2017年12月05日、新たに指示役として神戸山口組『二代目東生会』幹部とみられる男が窃盗の疑いで逮捕され、12月26日に組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の罪で起訴された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kimura

2016年11月16日、二代目東組事務局長の『二代目滝本組』若頭や傘下組員など計4人が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は和歌山にある建物で大麻を栽培していたというもの。押収した大麻は11000本にも上り、一度に押収した大麻の量としては過去最大のようだ。末端価格は20億~50億円だということで、かなり大規模な大麻ビジネスを一次産業から行っていたとみられている。

2016年12月07日、逮捕されていた二代目東組事務局長ら4人が大麻取締法違反(営利目的共同栽培)の罪で起訴された。02月02日、奈良地裁葛城支部で二代目東組事務局長ら4人の初公判が開かれ、4人は起訴内容を認めた。大麻を栽培する設備として約4000万円を投資していたということも分かった。

2017年06月22日、奈良地裁葛城支部で判決公判が開かれ、首謀者とみられる二代目東組本家付の『博龍会』舎弟頭に懲役7年、二代目東組事務局長の『二代目滝本組』若頭に懲役3年など、4人全員が実刑判決となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2016年08月17日、六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐の傘下『七代目吉本組』組長ら5人が組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は和歌山市の違法ネットカジノ賭博店からみかじめ料として毎月3万円を受け取っていたというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ