神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:大阪

IMG_6288

2019年08月16日までに、二代目東組渉外委員長の『四代目関谷組』組長ら2人が、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑はジーパンのウエスト部分に小分けした覚せい剤を隠し、カナダから航空貨物で密輸したというもの。四代目関谷組組長はつい先日、ネットテレビ『AbemaTV』にVTR出演した矢先だった。続きを読む

IMG_5324
自宅にトラックが突っ込んだ、元任侠山口組総本部長補佐・四代目絆連合会長で、現在は六代目山口組三代目弘道会傘下野内組舎弟・二代目北村組組長の西川純史

2019年02月07日未明、元任侠山口組『四代目絆連合』会長で、現在は六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』舎弟である西川純史の、大阪市生野区にある自宅に軽トラックが突っ込む事件が発生した。玄関付近が破損したが、ケガ人は無かった。

西川純史は10年以上も任侠山口組の織田絆誠代表とともに歩んできたが、2018年09月に任侠山口組を離脱して六代目山口組へ移籍していた。

2019年05月14日、この事件の犯人として、飲食店店員ら2人が建造物損壊の疑いで逮捕された。07月03日、新たに指示役とみられる、神戸山口組『太田興業』幹部が建造物損壊などの疑いで逮捕された。続きを読む

FullSizeRender

2019年05月14日、任侠山口組『四代目真鍋組』若頭の『二代目池田会』会長とみられる男ら2人が、銃刀法違反の疑いで逮捕された。大阪市東淀川区の路上で、2人で車に乗っていた際、警察に職務質問され、車内から拳銃、実弾、日本刀が発見され、現行犯逮捕された。

2019年06月22日、新たに建設作業員の男と無職の女の2人が、銃刀法違反の疑いで逮捕された。2人は四代目真鍋組若頭の知人で、車内で発見された拳銃などを事件の前に保管していたとみられる。 続きを読む

Roku

2019年06月18日までに、六代目山口組『三代目弘道会』会長の竹内照明のボディーガード役の組員が、鉄道営業法違反の罪で略式起訴された。起訴内容は、竹内会長の警護をする際、JR新神戸駅からJR新大阪まで、新幹線をキセル乗車したというもの。 続きを読む

Roku

2019年06月13日までに、六代目山口組『三代目弘道会』幹部の『三代目米川組』組長ら4人が、傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪・西成のあいりん地区の路上で、歩いていた男性ら4人に因縁を付けて暴行したというもの。 続きを読む

IMG_5232

2019年05月20日、半グレグループ『アビス』元リーダーの男が、風営法違反などの疑いで書類送検された。送検容疑は元リーダーが経営する大阪の京橋にある居酒屋で、22時以降に18歳未満の少女らにJR京橋駅付近でのキャッチや、店内の接客などをさせたというもの。

半グレのアビスはすでに解散しているが、再結集の動きもあるとみられている。 続きを読む

IMG_5766

2019年04月24日までに、六代目山口組『一道会』幹部が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団員であることを隠し、大阪市北区にある賃貸住宅を借りたというもので、関係先として神戸市灘区にある六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。 続きを読む

IMG_5539

2019年03月28日12時50分頃、大阪市西区北堀江の路上で、40代の男性が複数人の男にバットのようなもので顔などを殴られる事件が発生し、日雇い作業員の男と無職の少年の計2人が、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。

2019年04月08日、現場から逃走していた六代目山口組系組織の関係者が逮捕された。04月11日、新たに六代目山口組『六代目早野会』系組員とみられる男が逮捕された。この組員は先に逮捕されていた日雇い作業員の父親で、息子らに暴行を指示した疑いがもたれている。他に1人逮捕されていて、この事件の逮捕者は計5人となっている。 続きを読む

IMG_5538

2018年12月までに、大阪のミナミを中心に活動する半グレグループ『アビス』のメンバー50人以上が摘発されていたことが分かった。アビスは大阪で最大規模の半グレ集団だとされていて、ぼったくりバーの経営や、対立組織のメンバーを襲撃するなどの事件を起こしている。

2019年01月23日、アビスのナンバー2の判決公判が開かれ、裁判長は懲役2年6箇月・執行猶予4年の判決を言い渡した。02月04日までに、アビス幹部ら3人が出頭して逮捕された。これまでにアビスではリーダー1人と幹部12人全員を含む計59人が逮捕や検挙されていて、グループはほぼ壊滅状態だとみられている。

2019年03月26日、リーダーを含め逮捕されていたメンバーのほとんどが釈放されたとみられていて、アビスが別のグループ名で復活する兆しがあるとされる。

2019年04月04日、暴行や凶器準備結集などの罪で起訴されていた、半グレ『アビス』のリーダーの判決公判が大阪地裁で開かれ、裁判長は懲役2年6箇月・執行猶予5年の判決を下した。続きを読む

任侠山口組

2018年07月、大阪府公安委員会は大阪府にある飲食店の経営者に対し、組幹部が出席する宴会と知りながら自身の店で料理やサービスを提供したとして、暴力団に利益供与をしないよう指導した。この店では今年の03月に任侠山口組の直系組長が主催する宴会が開かれ、組幹部ら17人が出席していた。

2019年04月、昨年の05月に大阪府内の焼き鳥店で任侠山口組の直系組長ら27人が出席する親睦会が開かれ、大阪府公安委員会は焼き鳥店の経営者に対し、暴力団に利益供与をしないよう指導した。続きを読む

↑このページのトップヘ