神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:山本彰彦

yamamoto16

2020年08月、神戸山口組若頭補佐を務める二代目木村會の山本彰彦会長が神戸山口組を離脱し、六代目山口組に移籍したと報じられた。

山本会長は六代目山口組『大同会』に所属していたが、2016年に大同会を離脱して神戸山口組へ移籍。神戸山口組で若中、幹部を歴任し、神戸山口組若頭補佐に就任していた。

2020年08月15日に二代目木村會幹部が銃撃される事件が発生しており、その事件をきっかけに山本会長と二代目木村會は神戸山口組を離脱し、六代目山口組の高山若頭の預かりになったとみられている。

2020年09月までに、山本会長のみが高山若頭の預かりとなり、二代目木村會は明道會に改称して六代目山口組『六代目豪友会』に加入したとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2015年10月28日までに六代目山口組系『木村會』会長の山本彰彦3人が逮捕されたという情報があった。

逮捕容疑はに車の名義登録を行う際にウソの登録申請を提出した電磁的公正証書原本不実記録の疑いで、2015年10月28日にその関係先として愛媛県松山市にある『木村會』など十数ヵ所を愛媛県警が家宅捜索したようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ