神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:川崎

FullSizeRender

2019年05月14日、稲川会『七代目佃政一家』幹部が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団員であることを隠して、銀行から1000万円の融資を受けたというもの。 

2019年06月03日、逮捕されていた七代目佃政一家幹部は不起訴処分となった。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5158

2019年01月17日夜、神奈川県川崎市の路上で発砲事件があり、稲川会系組員ら男女2人が撃たれて病院に搬送された。2人は重傷を負ったが命に別状は無かった。警察は犯人の行方を追うとともに、暴力団抗争の可能性も視野に捜査を進めている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2018年08月16日、神戸山口組系組員が詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団員であることを隠して、生活保護費約80万円を不正受給したというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4684

2018年08月09日、神奈川県川崎市にある稲川会『三代目山川一家』傘下『二代目内堀組』の本部事務所の前で、動画配信者の男性が動画の生配信を行った。配信に気付いた組員が事務所の中から出て来て、動画を消すよう注意される騒動となった。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

2017年10月11日、昨年12月に神奈川県川崎市多摩区の多摩川で全裸の少年の遺体が見つかった事件で、住吉会系組員と無職の男ら計3人が殺人の疑いで逮捕された。3人は少年に暴行を加えた後、多摩川で溺れさせて溺死させたとみられる。11月には逃走していた無職男が新たに逮捕された。

2017年12月19日、横浜地検は住吉会系組員と無職の男ら計4人を不起訴処分とし、処分保留で釈放した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ