神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:引退

honda

2016年08月19日00時50分頃、宮崎県宮崎市の路上で乱闘事件があり、元六代目山口組『四代目石井一家』系組員が病院で死亡したという情報があった。組員らは神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』系組員らとトラブルになったという情報もあるが、詳細はまだよく分からない。

2016年08月21日、宮崎県警は集団的暴行の疑いで現場から立ち去った暴力団員ら数人の逮捕状を取った。2016年08月22日、神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』理事長補佐の傘下『健成会』会長と若頭2人が出頭し、逮捕された。死亡した元組員と一緒にいた知人2人を暴行したという容疑での逮捕のようだ。

2016年08月25日、神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』本部長ら2人が出頭し逮捕された。同日には『志龍会』の上部団体で岡山市北区にある『池田組』に家宅捜索が入った。2016年08月30日には神戸山口組『池田組』若頭代行の傘下『志龍会』会長が逮捕された。09月03日に『志龍会』舎弟ら2人が逮捕され、09月04日には『志龍会』組員ら2人が逮捕された。

2016年09月05日、神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』副会長ら2人が逮捕され、09月12日には職業不詳の男も逮捕され、これでこの事件の逮捕者は12人となった。

2016年09月13日、逮捕されていた神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』理事長補佐の傘下『健成会』会長と若頭の2人が再逮捕され、09月15日に逮捕されていた神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』本部長ら2人が再逮捕、09月21日には逮捕されていた神戸山口組『池田組』若頭代行の『志龍会』会長が再逮捕された。

2016年12月05日、逮捕されていた『志龍会』理事長補佐の『健成会』会長ら2人の初公判が宮崎地裁で開かれた。被害者らは『志龍会』事務所前に車で様子を見に行き、外出から戻ってきた組員らの車と鉢合わせとなり、口論から暴行に発展したということが明らかになった。

2017年01月17日、『健成会』会長ら2人の判決公判が開かれ、死亡した元組員と一緒にいた男性に暴行した傷害事件で、裁判官は懲役1年6箇月(求刑懲役2年)の実刑判決を言い渡した。

2017年09月13日、逮捕されていた『志龍会』若中の『龍克会』会長ら2人の初公判が宮崎地裁で開かれ、龍克会会長は「死ぬかと思って刺したが共謀はしていない」と述べた。11月01日、『龍克会』会長ら2人の論告求刑公判で、検察は懲役20年を求刑した。

2017年11月30日、逮捕されていた『志龍会』本部長の『二代目誠龍会』会長の判決公判が宮崎地裁で開かれ、死亡した元組員と一緒にいた男性に暴行した傷害事件で、裁判長は懲役1年の判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

元山口組系幹部で作家の沖田臥竜とはいったい何者なのか、ネットや週刊誌などの情報を基に経歴をまとめてみる。山口組分裂以降、ヤクザに関する多数の記事をウェブサイトや週刊誌、夕刊紙などに寄稿しており、書籍も発売している。元極道の作家として売り出し中のようだ。

沖田は六代目山口組『二代目大平組』で最高幹部を務めた後、2014年頃に引退し、現在は作家として活動している。著書に『生野が生んだスーパースター文政』、『2年目の再分裂「任俠団体山口組」の野望』などがあり、今月には『尼崎の一番星たち』が上梓された。 続きを読む

image

元山口組二次団体幹部で作家の沖田臥竜氏がインターネットテレビ局『AbemaTV』で放送している『AbemaPrime』に出演し、刺青・TATTOOについて語った。

沖田は六代目山口組『二代目大平組』で最高幹部を務めた後、2014年頃に引退し、現在は作家として活動している。著書に『生野が生んだスーパースター文政』、『2年目の再分裂「任俠団体山口組」の野望』などがあり、今月には『尼崎の一番星たち』が上梓される。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

takizawa

2016年07月14日、ボディーガードに拳銃を所持させた容疑で裁判が続いている、六代目山口組顧問だった芳菱会『瀧澤孝』元総長の3度目となる初公判が大阪地裁で開かれたという情報があった。下級審で無罪判決が出るが最高裁で差し戻され、20年近く判決が確定しない異例の事態となっている。

2017年01月23日、瀧澤孝元総長の裁判が大阪地裁で開かれ、検察官は懲役10年を求刑し、弁護士はあらためて無罪を主張して結審した。03月24日、瀧澤孝元総長の判決公判で、裁判長は懲役6年の判決を言い渡した。7度目の審理でついに有罪判決となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2016年05月21日、神戸山口組『二代目黒誠会』傘下『木稲組』元組長が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。大阪府茨木市にある民家を保管場所にして、覚せい剤850gや注射器2000本などを密売目的で所持していたとのことだ。

2016年09月14日までに、木稲組元組長に覚せい剤を販売していた無職の男が逮捕された。この男は『新大阪の社長』と呼ばれており、キロ単位で覚せい剤を扱う関西有数の元卸の大物密売人だという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

inouesogyo

2016年02月17日、大阪市にある六代目山口組『秋良連合会』傘下『井上総業』の事務所だった建物に乗用車が突っ込んだという情報があった。この建物は『井上総業』の事務所だったが、現在は引退した組長の住居として使用していた。『秋良連合会』といえば2015年12月にも傘下の『綾誠会』に車が突っ込み、その後に『綾誠会』会長が神戸山口組に移籍するという事件も起こっていた。

2016年09月05日、神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目健竜会』若頭代行の傘下『二代目中田組』組長ら計7人が逮捕された。『二代目中田組』組長らは2016年03月に発生した六代目山口組『三代目織田組』車特攻事件でも犯人として07月に逮捕されている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2016年06月03日、最高裁で懲役20年が確定している元六代目山口組『四代目山健組』若頭で『健國会』会長だった山本國春が、"天皇の執刀医"に書いてもらった病気の診断書で、刑の執行が停止されていたことが分かった。

山本國春は2007年05月に発生した多三郎一家総長刺殺事件の首謀者として、2015年06月に最高裁で懲役20年が確定していたが、1年たった今も収監されていないようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年05月12日、六代目山口組『三代目弘道会』傘下元組員が詐欺の疑いで逮捕されたという情報があった。

逮捕容疑は愛知県豊田市の男性に「融資の必要経費を貸して欲しい」「放射能の検査費用が必要」などと嘘をつき、約80回にわたって約1億円を騙し取った疑いとのことだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

掛野一彦

2016年03月20日付で六代目山口組若中の二代目近藤組『掛野一彦』組長が除籍処分となっていたという情報があった。

二代目近藤組といえば2015年10月に傘下『二代目掛野組』の若頭が神戸山口組に移籍しようとした組員を長野県の温泉施設で射殺する事件が起きていて、除籍や引退のウワサが流れていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2

2015年12月18日に放送されたテレビ大阪の『ニュースリアルFRIDAY』という報道番組の中で、元山口組系組長の『竹垣悟』が山口組分裂について語っていた。

竹垣は山口組系組長だったが2005年に引退、NPO法人『五仁會』を立ち上げて暴力団員の更生支援活動などを行っている。現在は更新停止中だがブログで様々な暴力団情報を発信しており、ヤクザウォッチャーの間ではお馴染みの人物だ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ