神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:弘道会

二代目高野組

2022年11月28日、暴力団事務所として利用する目的を隠して虚偽の申請をしたとして、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『福島連合』幹部ら3人が逮捕された。 11月30日にはこの組事務所に捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_7998

2021年03月04日、群馬県伊勢崎市の交差点で、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』傘下『二代目栗山組』組長らが何者からと乱闘になるトラブルがあった。二代目栗山組組長ら3人は拳銃で撃たれたり車で轢かれたとみられていて、病院で手当てを受け命に別条はないという。

群馬県では二代目栗山組が関係するトラブルが以前にもあり、稲川会系の半グレ集団と対立しているとみられている。

2022年02月22日までに、この事件に関与したとみられる、稲川会『三次団体』幹部が銃刀法違反の疑いで逮捕され、03月には別件の事件でも逮捕された。

2022年11月28日、再び稲川会『三次団体』幹部が銃刀法違反(発射)などの疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

暴力団組員であることを隠してJAFに入会した詐欺

2022年11月17日までに、暴力団であることを隠してJAFに入会したとして、六代目山口組『三代目弘道会』系組員とその元妻が詐欺の疑いで逮捕された。暴力団員なのを隠してJAFに入会した組員が逮捕されるのは、全国で初だという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「寅の置物」を女性に購入させ 5万円を脅し取った疑い

2022年11月08日までに、今年の干支である寅の置物を購入させる名目で、知人女性から現金5万円を脅し取ったとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部が恐喝の疑いで逮捕された。女性は毎年のように干支の置物を購入させられていたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2022年10月31日までに、組を脱退しようとした組員が同居する内縁の妻の家に押しかけ、組員の服や靴などを奪ったとして、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』幹部とみられる男ら4人が窃盗の疑いで逮捕された。盗んだのは上着や革靴など5点で、計5万9000相当だという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「特定抗争指定暴力団六代目山口組系三代目弘道会」事務所

2022年10月31日、兵庫県神戸市にある六代目山口組『三代目弘道会』の神戸事務所について、暴追センターが使用禁止の仮処分を地裁に申し立てた。この組事務所では、2019年08月に事務所前に止めた車の中に居た組員が銃撃され、重傷を負う事件が発生しており、近隣住民から組事務所の使用差し止めの声が上がっていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

seki1

2022年10月03日、今年05月に六代目山口組『三代目弘道会』系組長がビルの隙間から遺体で発見された事件に絡み、組長が出入りしていた飲食店で、「犯人知ってるやろ」と店長を脅して飲食代などを踏み倒したとして、自称YouTuberら男女5人が恐喝の疑いで逮捕された。

このYouTuberは亡くなった組長の知人で、一緒に店に訪れたことがあったという。組長の事件では、トラブルになっていたペルー人の男らが09月に逮捕されている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5978

2019年06月19日、六代目山口組の司忍組長らを相手に、会社経営者の男性がみかじめ料などの返還や損害賠償を求めた訴訟の初公判が開かれた。男性はたびたび様々な名目でみかじめ料を要求されていて、これまでに700万円以上を支払わされたという。初公判で、六代目山口組側は訴えを退けるように求めた。

2022年09月30日の判決公判で、裁判長は司忍組長らに計47万円の支払いを命じた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

六代目山口組傘下組織の事務所が閉鎖

2022年09月14日、兵庫県尼崎市にある、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』傘下『権太会』傘下『二代目大興會』の組事務所が閉鎖した。二代目大興會の組事務所が閉鎖したことで、尼崎市からは暴力団事務所が全て排除され、1つも存在しなくなったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

seki1

2022年05月13日朝、大阪のミナミにあるビルとビルの隙間から、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』系組長の遺体が発見された。地上からは立ち入ることの出来ない場所で、その場で死亡が確認された。その後、組長の死因は打撲による頭部挫滅で、05月08日に亡くなっていたことが分かった。

2022年09月20日、野内組系組長が亡くなる直前にトラブルとなっていた、ペルー国籍の男ら3人が暴行などの疑いで逮捕された。組長は雑居ビルの飲食店で酒を飲んでいて、同じ店で飲んでいた男らと居合わせ、何らかのトラブルとなり、男らはヘッドロックをして組長を店外へ連れ出して暴行していたという。

組長がビルの隙間から亡くなった状態で発見されるという怪事件は、酒の席でのトラブルから起こった出来事の可能性が高いとみられる。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ