神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:恐喝

Roku

2016年11月30日、六代目山口組幹部で『三代目一心会』会長の能塚恵ら計7人が暴力団対策法違反と恐喝の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は滋賀県の女性から食事会の名目で2万円を脅し取ったというもの。同日に事件の関係先として神戸市灘区にある六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ozawa

2016年09月04日、ツイキャス配信者の『暁千琥』という人物が逮捕されたという情報があった。この人物は婚活サイトなどで知り合った女性をホテルに連れ込み「父親は山口組のヤクザ」などと嘘をついて脅迫し、現金などを奪っていたようだ。2ちゃんねるでは『暁千琥』のスレが立てられており、被害を訴える書き込みが散見されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

nishimura

2016年06月24日、暴走族『打越スペクター』元リーダーが恐喝の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は知人のラーメン店経営者からみかじめ料と脅し取ろうとしたとのことだ。

この元リーダーは02月15日に歌舞伎町の路上で六代目山口組『秋良連合会』傘下『一蓮会』幹部らに暴行され、動画が出回るという出来事があった人物だ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

201年06月22日、神戸山口組『四代目山健組』系幹部ら計3人が恐喝の疑いで逮捕されたという情報があった。借金を抱えた女性に近づき「債務整理のために資金がいる」と言って騙し、さらに「言う事を聞かないと大変なことになる」などと脅し、お金を振り込ませていたようだ。同日には『四代目山健組』の本部に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2016年06月01日、神戸山口組『正木組』組員が恐喝と恐喝未遂の疑いで逮捕されたという情報があった。

逮捕容疑は知人女性から100万円を脅し取ろうとしたり、3万円を脅し取った疑いとの事だ。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年03月10日、六代目山口組の二次団体で大阪市北区にある『六代目早野会』に家宅捜索が入ったという情報があった。

昨日に『六代目早野会』幹部ら4人が白タク営業をしていた男性からみかじめ料を脅し取った疑いで逮捕されており、その関係先として家宅捜索したようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年02月17日、六代目山口組『良知組』系会長が恐喝の容疑で逮捕されたという情報があった。

逮捕容疑はホテルに宿泊したが朝食に因縁を付け、宿泊代23万円を支払わなかったようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2016年02月04日、六代目山口組系組員ら3人が恐喝の疑いで逮捕されたという情報があった。

一緒に逮捕された男が経営する風俗店の従業員の男性に対し、同じ店の風俗嬢と交際したことに因縁をつけて300万円を恐喝した疑いのようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2015年11月21日、神戸山口組の二次団体で神戸市中央区にある『四代目山健組』に家宅捜索が入ったという情報があった。

2015年11月19日に『四代目山健組』傘下の『五代目紀州連合会』組員が恐喝の疑いで逮捕されており、その関係先として家宅捜索したようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

2015年11月04日、六代目山口組の二次団体『極心連合会』組員が逮捕されたという情報があった。

逮捕容疑は2015年07月に借金の返済を求める知人男性を脅して支払いを免れようとした恐喝の疑いのようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ