神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:抗争

IMG_6624

2019年10月10日14時40分頃、神戸市中央区にある神戸山口組『五代目山健組』の組事務所付近で、五代目山健組の組員2人が、何者かに拳銃を発砲される事件が発生した。撃たれた2人は病院に搬送されたが、亡くなった。現場付近で犯人とみられる六代目山口組『三代目弘道会』系幹部が現行犯逮捕され、拳銃も押収された。

2019年08月に六代目山口組『三代目弘道会』の神戸事務所で、三代目弘道会系組員が銃撃される事件があり、山口組分裂抗争の再燃が懸念されていた。

逮捕された三代目弘道会系幹部は、車で現場付近に現れ、カメラを持って雑誌記者を装って襲撃の機会を窺っていたとみられている。警察が職務質問した際に揉み合いとなり、いきなり近くに居た組員に拳銃を発砲したという。

2020年12月31日、逮捕され拘留されていた三代目弘道会系幹部が、拘置所で亡くなった。これにより裁判は打ち切られるとみられる。

2021年01月13日、神戸地裁は公訴棄却を決定し、裁判は打ち切られた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

fujiken3

2020年12月03日08時40分頃、岡山県倉敷市にある神戸山口組『三代目熊本組』傘下『三代目藤健興業』の事務所で、拳銃が発砲される事件が発生した。事件後すぐに六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』組員ら2人が警察署に出頭し、銃刀法違反の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

fujiken4

2020年12月03日に岡山県倉敷市にある神戸山口組『三代目熊本組』傘下『三代目藤健興業』の事務所が銃撃された事件を受け、岡山県警は12月07日、三代目熊本組や三代目藤健興業など3箇所の事務所の使用を制限する仮命令を発令した。

2020年12月25日には3箇所の事務所に使用を制限する本命令が出された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

仲村

2020年11月03日昼、兵庫県尼崎市のコンビニ駐車場付近で、神戸山口組若頭補佐を務める三代目古川組の仲村石松組長ら2人が、何者かに拳銃を発砲される事件が発生した。2人は病院に搬送されたが、命に別条はなかった。犯人は現場から逃走している。

兵庫県尼崎市では約1年前の2019年11月に、神戸山口組幹部だった三代目古川組の古川恵一総裁が六代目山口組系元組員に銃撃され、亡くなる事件が発生していて、またしても三代目古川組が狙われる事件が起こった。

2020年11月05日、現場から逃走していた六代目山口組『三代目司興業』幹部が出頭して逮捕され、11月11日にはもう1人の犯人とみられる六代目山口組『三代目司興業』系幹部が出頭し逮捕された。

2020年12月23日までに、逮捕されていた六代目山口組『三代目司興業』幹部ら2人が起訴された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kunren2

2020年12月17日、愛知県警は先月に兵庫県で神戸山口組系組長らが銃撃された事件を受け、暴力団の抗争をシミュレーションした訓練を名古屋市内で実施した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

20201206jiken

2020年12月05日夜、神奈川県横浜市の病院前に住吉会『幸平一家十三代目』系組員が血を流して倒れていて、死亡が確認された。翌日の昼には群馬県太田市の病院前で稲川会『三代目山川一家』系組員が血を流して倒れていて、死亡が確認された。

これらの事件は住吉会系組織と稲川会系組織の抗争だとみられていて、亡くなった2人とも別の場所で拉致され暴行された後、病院前に放置されたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

20201118jiken1

2020年11月18日00時過ぎ、兵庫県尼崎市にある六代目山口組『三代目司興業』傘下『琉真会』の事務所に向けて、何者かが拳銃を発砲する事件が発生した。事務所の玄関などに弾痕が3発見つかったが、ケガ人などは無かった。

2020年11月03日にこの現場から約1km南の路上で、神戸山口組『三代目古川組』組長ら2人が銃撃される事件が発生していて、六代目山口組『三代目司興業』幹部ら2人が逮捕されていた。今回、銃撃された琉真会は三代目古川組の傘下だったが、六代目山口組『三代目司興業』に移籍していて、今回の事件は三代目古川組組長が撃たれた報復として神戸山口組が起こした可能性があるとみられる。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kishimoto4

2020年05月30日、岡山市北区にある神戸山口組『池田組』事務所の前で、池田組若頭が銃撃される事件が発生した。池田組若頭は腹を撃たれたが、命に別条はないとみられる。その後、現場から車で逃走していた六代目山口組『大同会』幹部が逮捕された。

この日は4年前に銃撃された当時の池田組若頭の法要が岡山市内で営まれていて、またしても池田組の若頭が狙われる事件が起こった。

2020年06月23日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで、六代目山口組『大同会』幹部が再逮捕され、新たに大同会組員も逮捕された。

2020年07月13日、車で逃走する際に助手席に乗り込んできた別の組員を振り落とし、重傷を負わせていたとして、逮捕されていた大同会幹部と組員が殺人未遂と銃刀法違反の疑いで再逮捕された。

2020年09月30日までに、大同会幹部と共謀して拳銃を発砲したとして、新たに別の大同会幹部が逃亡先の沖縄で逮捕され、10月20日には別の組員にも発砲したとして再逮捕されたが、11月12日までに不起訴処分となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kojimakeisuke1

2020年10月26日、神戸山口組舎弟を務める二代目中野組の小嶋恵介組長が、何者かに襲撃される事件が発生していた。

小嶋組長は、六代目山口組の直系組織だった中野組で若頭を務めていたが、中野組は2008年に解散。一度は渡世から離れていたとみられるが、神戸山口組が結成されると、2016年に二代目中野組を継承し、神戸山口組に加入して渡世に復帰していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5053

2019年11月18日09時前、神戸山口組幹部の四代目大門会『清崎達也』会長が、熊本市中央区にある事務所前で何者かに刃物で切り付けられる事件が発生した。清崎会長は来客に応対するため事務所の外に出たところ、いきなり切り付けられたという。その後、六代目山口組系組員ら2人が警察署に出頭し、逮捕された。 

2020年10月20日、逮捕され起訴されていた六代目山口組系組員ら2人の判決公判が開かれ、裁判長は懲役9年と8年の判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ