神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:拳銃

IMG_6172

2019年07月21日未明、栃木県栃木市の居酒屋で、2つの客のグループで口論となり、1人の男が相手グループの男性に拳銃を発砲する事件が発生した。撃たれた男性は大ケガを負ったが、意識はあるという。発砲した男は拳銃を持ったまま、一緒に居たグループの仲間と逃走している。警察は暴力団関係者同士のトラブルだとみて、犯人の行方を追っている。

2019年07月29日、この事件の犯人として住吉会系組長が指名手配され、幹部ら2人が逮捕された。08月18日、指名手配されていた住吉会系組長が東京都内で逮捕され、息子も犯人蔵匿の疑いで逮捕された。続きを読む

IMG_5492

2018年12月02日20時過ぎ、岡山県津山市南町にある六代目山口組『二代目竹中組』傘下『三代目杉本組』幹部の男性の自宅が、何者かに拳銃を発砲される事件が発生した。警察は六代目山口組と神戸山口組の対立抗争や、個人的なトラブルの可能性を視野に捜査している。

2019年04月05日、この事件の犯人として、神戸山口組『二代目宅見組』傘下『四代目杉本組』幹部が銃刀法違反の疑いで逮捕された。

岡山県津山市にある杉本組は分裂していて、発砲された『二代目竹中組』傘下『三代目杉本組』は、事件後に二代目竹中組を離脱し、神戸山口組『池田組』へ移籍したとみられている。

2019年07月26日、逮捕されていた四代目杉本組幹部が不起訴処分となった。続きを読む

IMG_5209

2019年01月21日未明、愛媛県松山市にある愛媛県庁の正面玄関で、拳銃を持って負傷して倒れていた高齢男性を警備員が発見した。高齢男性は二代目大日本平和会『至誠会』元幹部で、自殺を図ったとみられている。01月28日、容体が回復した元幹部が銃刀法違反の疑いで逮捕された。

2019年07月19日、元幹部の判決公判が開かれ、裁判長は懲役4年6箇月の判決を下した。元幹部は愛媛県庁前で拳銃を自分に向けて4発発射し、実弾2発も所持していた。続きを読む

IMG_6133

2019年01月21日夜、東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店で発砲事件があり、住吉会系元組員の男性が銃で撃たれて亡くなった。犯人は住吉会系組員だとされ、現場から逃走している。女性をめぐるトラブルの可能性があり、内輪揉めだとみられている。

2019年01月24日、逃走中の住吉会系組員が指名手配された。01月30日、この事件の関係先として、東京都杉並区にある住吉会『向後睦会五代目』の事務所に家宅捜索が入った。逃走中の住吉会系組員は数箇月前に覚せい剤を使用した罪で逮捕され、事件当時は保釈中だったという。

2019年07月11日、指名手配されていた住吉会系組員が東京都江戸川区で発見され、銃刀法違反の疑いで逮捕された。続きを読む

FullSizeRender

2019年06月19日、四代目道仁会『松永組』幹部ら2人が、銃刀法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は福岡市中央区にある駐車場で、同じ組織の組員に拳銃と実弾を譲り渡したというもので、翌日には関係先として、福岡市博多区にある松永組の本部に家宅捜索が入った。 続きを読む

FullSizeRender

2019年05月14日、任侠山口組『四代目真鍋組』若頭の『二代目池田会』会長とみられる男ら2人が、銃刀法違反の疑いで逮捕された。大阪市東淀川区の路上で、2人で車に乗っていた際、警察に職務質問され、車内から拳銃、実弾、日本刀が発見され、現行犯逮捕された。

2019年06月22日、新たに建設作業員の男と無職の女の2人が、銃刀法違反の疑いで逮捕された。2人は四代目真鍋組若頭の知人で、車内で発見された拳銃などを事件の前に保管していたとみられる。 続きを読む

FullSizeRender

2018年10月23日夜、兵庫県神戸市長田区の路上で「拳銃の発砲音がした」と通報があり、拳銃を所持していた神戸山口組系組員が現行犯逮捕された。この組員は拳銃を2丁所持し、駆け付けた警察官に銃口を向けるなど危険な行為をしていた。この付近では2017年09月に、任侠山口組の織田代表の車列が襲撃される事件も起こっていた。

2018年11月13日、現行犯逮捕されていた神戸山口組系組員が、銃刀法違反の疑いで再逮捕された。12月03日、神戸山口組系組員が銃刀法違反罪(発射、所持)の罪で起訴された。12月04日、神戸山口組系組員が覚せい剤取締法違反の疑いで再逮捕された。

2019年06月05日、銃刀法違反や覚せい剤取締法違反の罪などで起訴されていた、神戸山口組系組員の初公判が開かれ、神戸山口組系組員は起訴内容を認めた。06月06日、論告求刑公判で、検察側は懲役12年を求刑した。

2019年06月07日、神戸山口組系組員の判決公判が開かれ、裁判長は懲役10年の判決を下した。続きを読む

IMG_5907

2019年05月28日、極東会『松山連合会』傘下『眞龍会』総長とみられる男が、銃刀法違反の疑いで指名手配された。今年02月に静岡県西伊豆町の住宅で拳銃と実弾が押収され、極東会系組員ら6人が逮捕されていて、眞龍会総長が指示をして拳銃を保管していたとみられている。

2019年05月31日、この事件の関係先として、東京の歌舞伎町にある松山連合会の本部に家宅捜索が入った。 続きを読む

IMG_5334

2018年12月05日、近畿厚生局麻薬取締部が大阪市平野区にある二代目東組系幹部の自宅を家宅捜索したところ、拳銃4丁や覚せい剤1.8kgが発見された。自宅にいた幹部の妻が逮捕されたが、幹部は逃走していて、警察が行方を追っている。

2019年01月29日、逃走していた二代目東組系幹部が潜伏先で発見され、覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕された。02月19日、二代目東組系幹部が銃刀法違反の疑いで再逮捕された。03月27日、逮捕されていた二代目東組系幹部の妻が不起訴処分となった。続きを読む

FullSizeRender

2019年01月29日夜、神戸市西区玉津町にある市営住宅の駐車場で、止めてあった任侠山口組『絆真会』会長の妻の車が、何者かに銃撃される事件が発生した。車の運転席側に数箇所の弾痕が見つかっていて、警察は山口組分裂による抗争事件の可能性もあるとみて捜査している。

2019年02月05日、この事件の犯人として六代目山口組『極心連合会』傘下『二代目兼一会』傘下『秀誠会』本部長が逮捕され、02月26日に再逮捕された。

車を撃たれた絆真会会長は元々は秀誠会の若頭だったが、秀誠会の創設者が組員数人を連れて六代目山口組へ出戻る際、任侠山口組に残留。任侠山口組に残った秀誠会組員を束ねて絆真会を結成し、任侠山口組の直参に昇格していたため、秀誠会の内部抗争とみられている。

2019年03月18日、逮捕されていた秀誠会本部長が、銃刀法違反と器物損壊の罪で起訴された。続きを読む

↑このページのトップヘ