神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:持続化給付金

sakata1

2021年09月15日までに、新型コロナウイルス対策である国の持続化給付金を不正に受給したとして、六代目山口組『三代目弘道会』系組長が詐欺の疑いで逮捕された。組長は自身が経営する会社の売り上げが下がったように細工し、暴力団であることも隠して申請していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

shintani1

2021年08月17日、新型コロナの影響で売上が落ち込んだ事業者を支援する持続化給付金を騙し取ったとして、六代目山口組『茶谷政一家』組員と販売業の男が詐欺の疑いで逮捕された。組員らはこれまでに1000万円以上も不正受給していたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2021年07月08日、新型コロナウイルス対策の支援金を不正に搾取したとして、神戸山口組系幹部と元妻が詐欺の疑いで逮捕された。幹部は元妻の会社の経営に関与しているのにも関わらず、元妻の会社は『暴力団と関わりがない』と偽って申請していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



2021年03月21日、自由民主党の和歌山県連の支部である、自由民主党自由同和会和歌山県支部の代表の男が、新型コロナで収入が減った個人事業主を支援する国の持続化給付金を騙し取ったとして、詐欺の疑いで逮捕された。

男はこれまでに個人事業主でない者を個人事業主だと偽り、何度も虚偽の申請をして不正受給を行い逮捕されていた。男は六代目山口組系組織と繋がりがあるとされ、騙し取った給付金の一部が六代目山口組系組織の資金源になった疑いもあるとみられていて、和歌山市にある六代目山口組系組事務所に捜索が入った。

2021年05月24日までに、逮捕された男が務めていた自由民主党自由同和会和歌山県支部の代表の後任に、紀州のドンファンこと野崎幸助さんを襲撃して現金を奪い、懲役12年を務めた元五代目山口組系幹部の男性が就任した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

oohashi2

2020年11月26日、暴力団員であることを隠して国の新型コロナ対策の『持続化給付金』を申請し、給付金200万円を不正受給したとして、六代目山口組系組員が詐欺の疑いで逮捕された。持続化給付金は暴力団員は受給できないことになっているが、組員は身分を隠して受給していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

matsuru1

2020年10月28日までに、新型コロナで個人事業主を支援する国の持続化給付金を騙し取ったとして、神戸山口組系元組員ら2人が逮捕された。持続化給付金は個人事業主などを支援する制度だが、元組員は個人事業主ではなかったとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ