神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:指導

Roku

2020年03月05日までに、大阪府公安委員会は大阪府にある飲食店の経営者に対し、暴力団と知りながら店で六代目山口組系幹部の放免祝いを行ったとして、暴力団に利益供与をしないよう指導した。放免祝いを主催した六代目山口組系幹部にも指導した。

放免祝いを主催した幹部は、六代目山口組と神戸山口組の分裂抗争で服役していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2019年12月06日、大阪府公安委員会は大阪府にある自動車販売会社社長に対し、六代目山口組系組長の車の名義変更をしたとして、暴力団活動を助長しないよう指導した。組長にも指導した。組長は上部団体から抗争に備えて武装した車を譲り受け、社長は別の組員の名義だった車を、1万円で組長の名義に変更していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2019年09月26日、大阪府公安委員会は大阪府にある飲食店の経営者2人に対し、暴力団が出席する宴会に料理やサービスを提供したとして、暴力団に利益供与をしないよう指導した。六代目山口組の直参組長が主催する事始めの宴会と新年会が、2018年12月~2019年01月に大阪府内の焼肉料理店とフグ料理店で開催されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

任侠山口組

2018年07月、大阪府公安委員会は大阪府にある飲食店の経営者に対し、組幹部が出席する宴会と知りながら自身の店で料理やサービスを提供したとして、暴力団に利益供与をしないよう指導した。この店では今年の03月に任侠山口組の直系組長が主催する宴会が開かれ、組幹部ら17人が出席していた。

2019年04月、昨年の05月に大阪府内の焼き鳥店で任侠山口組の直系組長ら27人が出席する親睦会が開かれ、大阪府公安委員会は焼き鳥店の経営者に対し、暴力団に利益供与をしないよう指導した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ