神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:明石

Kobe

2020年06月24日、新型コロナウイルスで業績が悪化した事業者への貸付金を騙し取ろうとしたとして、神戸山口組『二代目西脇組』幹部とスナック経営者の妻が詐欺未遂の疑いで逮捕された。貸付金の書類は経営者本人が提出しなければいけないが、スナックの経営を任せている女性の名前や印鑑を勝手に使い、申込書を偽造していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年06月25日までに、神戸山口組『侠友会』幹部の『前本組』組長ら4人が、強盗傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は兵庫県明石市の路上で、前本組組長が他の3人に指示をして、知人で暴力団関係者の男性をバットで殴り、現金310万円が入ったバッグを奪い去ったというもの。

2019年07月01日、この事件の関係先として、神戸山口組の連絡所に家宅捜索が入った。07月16日付で、前本組組長は不起訴処分となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ