神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:杉本組

fujiwara2

2021年05月30日18時頃、神戸山口組舎弟頭補佐を務める三代目熊本組の藤原健治組長の岡山県倉敷市にある自宅に、拳銃が打ち込まれる事件が発生した。玄関などに複数の弾痕が発見されたが、けが人はいなかった。

通報から約30分後、六代目山口組『三代目杉本組』系組員が拳銃を持って警察署に出頭し、銃刀法違反の疑いで逮捕された。

三代目熊本組では、2020年12月に若頭の組事務所に発砲される事件も起こっていて、今回は組長の自宅が狙われた。警察は、山口組の分裂抗争の可能性があるとみて捜査している続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

sugimotogumi2

2021年05月30日に、神戸山口組舎弟頭補佐を務める三代目熊本組の藤原健治組長の自宅が発砲された事件を受けて、警察は06月04日、犯人が所属している岡山県津山市にある六代目山口組『三代目杉本組』組事務所の、使用を制限する仮命令を出した。

組長宅発砲事件では、犯人とみられる三代目杉本組系組員が出頭して逮捕されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

chijiwa1

2021年06月01日までに、岡山県倉敷市の保健所に電話を掛け、新型コロナの患者より自身を優先して入院させるよう強要しようとしたとして、六代目山口組『三代目杉本組』組員が強要未遂の疑いで逮捕された。組員は電話で「組のもんじゃ、ワシひとりの身体じゃねんじゃ、皆入院できるのを待っとんじゃ」などと怒鳴ったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kato7

2020年10月30日、岡山県津山市にある商業施設の敷地内で、建設業の男性を殴って死亡させたとして、六代目山口組『三代目杉本組』幹部ら2人が傷害致死の疑いで逮捕された。幹部らは男性と近くの飲食店で別々に飲食をしていたところ口論となり、暴行するに至ったとみられている。

2020年11月20日、逮捕されていた三代目杉本組組員1人が起訴され、幹部1人は不起訴となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

mizushima1

2020年07月20日、グッチなどのロゴに酷似した衣類を販売目的で所持していたとして、六代目山口組『三代目杉本組』幹部が商標法違反の疑いで再逮捕された。幹部は06月に偽ブランドの衣類を知人に販売したとして逮捕されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5492

2018年12月02日20時過ぎ、岡山県津山市南町にある六代目山口組『二代目竹中組』傘下『三代目杉本組』幹部の男性の自宅が、何者かに拳銃を発砲される事件が発生した。警察は六代目山口組と神戸山口組の対立抗争や、個人的なトラブルの可能性を視野に捜査している。

2019年04月05日、この事件の犯人として、神戸山口組『二代目宅見組』傘下『四代目杉本組』幹部が銃刀法違反の疑いで逮捕された。

岡山県津山市にある杉本組は分裂していて、発砲された『二代目竹中組』傘下『三代目杉本組』は、事件後に二代目竹中組を離脱し、神戸山口組『池田組』へ移籍したとみられている。

2019年07月26日、逮捕されていた四代目杉本組幹部が不起訴処分となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

山菱

2016年11月25日16時頃、神戸山口組『二代目宅見組』傘下『四代目杉本組』組員が岡山県津山市昭和町にあるガソリンスタンドで撃たれたという情報があった。一発発砲されたが、弾丸は当たっていないようだ。現場で拳銃を持っていた六代目山口組『大石組』元幹部とみられる男が銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕された。岡山県では今年05月に神戸山口組『池田組』若頭が射殺される事件が起こっており、またもや岡山で神戸山口組系列の組員が狙撃される事件が発生してしまった。

2017年01月12日、現行犯逮捕されていた大石組元幹部が殺人未遂の疑いで再逮捕された。03月21日、岡山地裁で大石組元幹部の初公判が開かれ、元幹部は起訴内容を認め、検察は懲役7年を求刑した。

2017年04月27日、大石組元幹部の判決公判が開かれ、裁判長は懲役5年の判決を言い渡した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ