神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:東京

【独自】指定暴力団「関東関根組」系の組長の男を逮捕 組事務所に男性を1週間以上、監禁

2024年04月09日までに、男性を8日間も組事務所に監禁したとして、関東関根組系組長ら3人が逮捕監禁の疑いで逮捕された。監禁された男性は、過去に組員に貸した車をめぐって金銭を要求していて、話し合いの後に連れ去られて監禁されたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「かわいい息子のために…」81歳母親に覚醒剤密売手伝わせた暴力団組員の男(55)を逮捕 警視庁

2024年02月27日までに、覚醒剤などの薬物を密売していたとして、住吉会『十三代目幸平一家』系幹部やその母親など3人が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕された。幹部は80代の母親に覚醒剤の密売を手伝わせていて、母親は「悪いことだと知っていたが、かわいい息子のために手伝っていた」と供述しているという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【独自】去年発生した東京・日野市の暴力団関係者絡むトラブル 殺人未遂容疑で指定暴力団・住吉会関係者ら10人逮捕

2023年11月08日未明、東京都日野市を流れる多摩川の河川敷付近で複数人の乱闘があったとみられ、男性3人が血を流しているのが発見された。1人は意識不明の重体だという。その数10分後、約1.3km離れたコンビニで血を流した男性が発見された。

警察は、暴力団が絡んだトラブルがあったとして捜査するとともに、コンビニの男性との関連を調べている。

2024年02月15日までに、対立する2つの不良グループのメンバー10人が殺人未遂の疑いで逮捕された。2つのグループは双方が住吉会関係者とみられ、互いに刃物やバットで襲撃し合い、全員が重傷を負ったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【住吉会系】内部抗争…組長ら男12人逮捕

2024年02月15日、住吉会内の内部抗争で双方の組事務所や関係策を襲撃したとして、住吉会『十三代目幸平一家』傘下『堺組』系組長ら6人と、住吉会『三代目村田会』系組員ら6人の、計12人が暴力行為等処罰法違反などの疑いで逮捕された。

堺組と三代目村田会はともに住吉会の傘下組織だが、2023年10月に何らかのトラブルで喧嘩になり、その後に4件の襲撃事件が相次いでいた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【事件】暴力団幹部殴られ大けが…同じ組幹部逮捕  東京・歌舞伎町

2024年02月13日までに、組事務所内で同じ組の幹部を殴って大けがを負わせたとして、極東会系幹部が傷害の疑いで逮捕された。殴られた幹部は意識不明の重体だという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「だめだよ忍者くん」みかじめ料“要求” 暴力団員と告げ男性を脅迫か【スーパーJチャンネル】(2024年2月8日)

2024年02月08日までに、東京都台東区の浅草でビラ配りをしていた男性からみかじめ料を徴収しようとしたとして、住吉会『家根弥一家九代目』幹部が恐喝未遂の疑いで逮捕された。

幹部は浅草の路上でラムネ売りとして有名だったが、忍者の格好をしてビラを配っていた男性の方に人だかりが出来ているのを見て、「だめだよ忍者くん。月1万円でいいから払って」などと要求したという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

sasaki12

2022年07月21日夜、東京・秋葉原の路上で、六代目山口組『五代目國粹会』系幹部が刃物で刺される事件が発生した。幹部は病院で死亡が確認された。

直前まで一緒にいたコンセプトカフェのコンサルタント業の佐々木文俊が自首し、逮捕された。カフェのみかじめ料など、何らかの金銭トラブルがあったとみられている。

佐々木は、幹部から恐怖支配されて現金を要求されていて、これまでに総額1億2000万円も支払っていたという。しかし、刺された幹部の妻は事実と違うと反論している。

2024年01月24日、佐々木文俊の裁判で懲役7年の実刑判決が言い渡された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

不良集団「怒羅権」の実態とは 創設メンバーを逮捕…出所後は脱退し更生支援活動も

2023年10月10日、池袋で起きた緊縛強盗事件を指示したとして、準暴力団『怒羅権』創設メンバーの汪楠が強盗致傷などの疑いで逮捕された。この事件では実行犯の男1人が現場で住人に反撃されて亡くなっている他、実行犯や運転手役などこれまでに5人が逮捕されている。

汪楠は受刑者らの更生支援活動に取り組んでいて、著書を出版したりテレビに出演したりしていた。

2023年12月25日、新たに中国籍で会社役員の男ら2人が強盗致傷などの疑いで逮捕された。会社役員の男が被害男性が経営する会社に約2億円を融資していて、返済が滞ったことから犯行を計画したとみられている。

2024年01月06日、新たに松葉会系組長が強盗傷害などの疑いで逮捕された。組長は依頼者の会社役員ら2人と、指示役の汪楠との間を仲介したとみられている。

この事件では、これまでに依頼者2人、仲介役1人、指示役1人、実行役5人(別の1人は反撃され死亡)の計9人が逮捕されている。他にモンゴル国籍の実行役2人がですでに出国して帰国したとみられていて、警察が逮捕状を取って行方を追っている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

博物館近くに組事務所 極東会幹部ら逮捕(2023年12月6日)

2023年12月06日までに、都暴排条例で禁止区域に設定されている、博物館から200m以内の場所で組事務所を運営したとして、極東会の理事長ら8人が逮捕された。理事長は極東会のナンバー2で、傘下の最大勢力である松山連合会を率いている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【逮捕】1800年代製造の“古式銃”違法に所持か…暴力団幹部の男

2023年11月28日までに、自宅で拳銃や刀などを違法に所持したとして、住吉会系幹部が銃刀法違反などの疑いで逮捕された。幹部が所持していた銃は1800年代にアメリカで作られたもので、刀は安土桃山時代に作られたものだということで、美術品として価値のあるものだという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ