神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:橋本弘文

FullSizeRender

2019年11月13日頃、六代目山口組統括委員長の極心連合会『橋本弘文』会長が引退することが発表された。橋本会長は二~三代目山健組で要職を歴任し、2005年に五代目山口組の直参へ昇格。六代目山口組体制でナンバー3~4の重責を担い、高山若頭の収監中は若頭に代わって執行部を切り盛りした。

山口組分裂後の2015年12月、橋本会長の引退or離脱騒動が発生し、一時は行方不明にもなったが、引退や離脱を撤回し、六代目山口組に残留し現役続行していた。高山若頭が出所して現場復帰すると、高山若頭に引退の意思を伝え、正式に引退が決まったとみられる。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

hashimoto

2016年02月19日、六代目山口組統括委員長で『極心連合会』会長の橋本弘文が逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は自分で使う高級外車を親族の名義で虚偽登録したということのようで、その後に『極心連合会』の幹部4人と橋本の妻も逮捕されている。

2016年03月14日、大阪地検は橋本ら6人全員を処分保留で不起訴処分としたようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

hashimoto

2015年12月03日、六代目山口組統括委員長の『極心連合会』会長・橋本弘文が山口組を離脱する意向だという情報があった。

橋本会長は六代目山口組のナンバー3であり司体制を支えてきた最高幹部だ。離脱する意向の橋本と『極心連合会』は神戸山口組に移籍する可能性や、引退や解散する可能性、第三極の独立組織として活動する可能性もあるとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ