神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:池田組

kishimoto4

2020年05月30日、岡山市北区にある神戸山口組『池田組』事務所の前で、池田組若頭が銃撃される事件が発生した。池田組若頭は腹を撃たれたが、命に別条はないとみられる。その後、現場から車で逃走していた六代目山口組『大同会』幹部が逮捕された。

この日は4年前に銃撃された当時の池田組若頭の法要が岡山市内で営まれていて、またしても池田組の若頭が狙われる事件が起こった。

2020年06月23日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで、六代目山口組『大同会』幹部が再逮捕され、新たに大同会組員も逮捕された。

2020年07月13日、車で逃走する際に助手席に乗り込んできた別の組員を振り落とし、重傷を負わせていたとして、逮捕されていた大同会幹部と組員が殺人未遂と銃刀法違反の疑いで再逮捕された。

2020年09月30日までに、大同会幹部と共謀して拳銃を発砲したとして、新たに別の大同会幹部が逃亡先の沖縄で逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

shimofuji1

2020年09月14日夕方、神戸山口組から離脱して独立組織となっている池田組の傘下『志龍会』幹部で傘下の組長が、宮崎県宮崎市の駐車場で何者かに刃物で刺される事件が発生した。組長は命に別条はなかった。その後、六代目山口組『四代目石井一家』幹部で傘下の組長が出頭し、逮捕された。

2015年08月に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成されて以降、六代目山口組『四代目石井一家』と神戸山口組系『志龍会』 との間で何度も抗争事件が起こっていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ikedatakashi

2020年07月27日、神戸山口組最高顧問を務める池田組組長の池田孝志が、神戸山口組からの離脱を表明したと報じられた。

池田組長は2015年08月に六代目山口組を離脱して神戸山口組結成に参画。神戸山口組舎弟頭を務め、神戸山口組の最高幹部の1人として組織運営を行ってきたが、2017年07月頃に舎弟頭を退任し、神戸山口組最高顧問に就任していた。

池田組長は経済手腕に長け、神戸山口組に抗争資金を提供していたとされるなど、神戸山口組を資金面で支える最高幹部だった。

池田組は今後、一本独鈷でやっていく、絆會と合流する、神戸山口組から離脱した五代目山健組と合流する、などの話が出ている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5492

2018年12月02日20時過ぎ、岡山県津山市南町にある六代目山口組『二代目竹中組』傘下『三代目杉本組』幹部の男性の自宅が、何者かに拳銃を発砲される事件が発生した。警察は六代目山口組と神戸山口組の対立抗争や、個人的なトラブルの可能性を視野に捜査している。

2019年04月05日、この事件の犯人として、神戸山口組『二代目宅見組』傘下『四代目杉本組』幹部が銃刀法違反の疑いで逮捕された。

岡山県津山市にある杉本組は分裂していて、発砲された『二代目竹中組』傘下『三代目杉本組』は、事件後に二代目竹中組を離脱し、神戸山口組『池田組』へ移籍したとみられている。

2019年07月26日、逮捕されていた四代目杉本組幹部が不起訴処分となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6169

2019年07月18日、神戸山口組『池田組』系組員が窃盗の疑いで逮捕された。逮捕容疑は他の仲間と共謀し、金融庁の職員を装って高齢女性に電話を掛け、カードを騙し取って現金を引き下ろしたというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6131

2019年07月11日、神戸山口組『池田組』幹部が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団に復帰したことを隠して、生活保護費を受給し続けたというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5941

2019年06月11日までに、神戸山口組『池田組』幹部の『志龍会』会長が、傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は宮崎県にある知人女性の自宅で、10歳に満たない女性の息子をハンガーのようなもので叩き、ケガを負わせたというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

honda

2016年08月19日00時50分頃、宮崎県宮崎市の路上で乱闘事件があり、元六代目山口組『四代目石井一家』系組員が病院で死亡したという情報があった。組員らは神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』系組員らとトラブルになったという情報もあるが、詳細はまだよく分からない。

2016年08月21日、宮崎県警は集団的暴行の疑いで現場から立ち去った暴力団員ら数人の逮捕状を取った。2016年08月22日、神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』理事長補佐の傘下『健成会』会長と若頭2人が出頭し、逮捕された。死亡した元組員と一緒にいた知人2人を暴行したという容疑での逮捕のようだ。

2016年08月25日、神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』本部長ら2人が出頭し逮捕された。同日には『志龍会』の上部団体で岡山市北区にある『池田組』に家宅捜索が入った。2016年08月30日には神戸山口組『池田組』若頭代行の傘下『志龍会』会長が逮捕された。09月03日に『志龍会』舎弟ら2人が逮捕され、09月04日には『志龍会』組員ら2人が逮捕された。

2016年09月05日、神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』副会長ら2人が逮捕され、09月12日には職業不詳の男も逮捕され、これでこの事件の逮捕者は12人となった。09月13日、逮捕されていた神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』理事長補佐の傘下『健成会』会長と若頭の2人が再逮捕され、09月15日に逮捕されていた神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』本部長ら2人が再逮捕、09月21日には逮捕されていた神戸山口組『池田組』若頭代行の『志龍会』会長が再逮捕された。

2016年12月05日、逮捕されていた『志龍会』理事長補佐の『健成会』会長ら2人の初公判が宮崎地裁で開かれた。被害者らは『志龍会』事務所前に車で様子を見に行き、外出から戻ってきた組員らの車と鉢合わせとなり、口論から暴行に発展したということが明らかになった。2017年01月17日、『健成会』会長ら2人の判決公判が開かれ、死亡した元組員と一緒にいた男性に暴行した傷害事件で、裁判官は懲役1年6箇月(求刑懲役2年)の実刑判決を言い渡した。

2017年09月13日、逮捕されていた『志龍会』若中の『龍克会』会長ら2人の初公判が開かれ、龍克会会長は「死ぬかと思って刺したが共謀はしていない」と述べた。11月01日、『龍克会』会長ら2人の論告求刑公判で、検察は懲役20年を求刑した。11月30日、逮捕されていた『志龍会』本部長の『二代目誠龍会』会長の判決公判が開かれ、死亡した元組員と一緒にいた男性に暴行した傷害事件で、裁判長は懲役1年の判決を下した。

2018年02月22日、『龍克会』会長ら2人の判決公判が開かれ、裁判長は懲役14~16年の判決を下した。11月01日、『龍克会』会長の二審の判決公判が開かれ、裁判長は1審の懲役14年を破棄し、無罪を言い渡した。

2018年11月15日、期限までに宮崎高検が上告しなかったため、『龍克会』会長の無罪判決が確定した。2019年03月28日、被害者の遺族が『龍克会』会長ら2人に損害賠償を求めた訴訟の判決公判が開かれ、裁判長は2人に計3760万円の支払いを命じた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

takagi

2016年05月31日に発生した神戸山口組『池田組』高木若頭銃撃事件で、出頭し逮捕されていた六代目山口組『三代目弘道会』傘下『三代目高山組』傘下『山本興業』組員の山本英之の一審判決公判が2017年01月30日に岡山地裁で開かれ、裁判長は求刑と同じ無期懲役の判決を言い渡した。山本は判決が重すぎるとして控訴した。

2017年09月15日、山本英之の二審判決公判が広島高裁岡山支部で開かれ、裁判長は一審の無期懲役判決を支持し、山本の控訴を棄却した。

2017年12月13日付で、最高裁は山本英之の上告を棄却した。これにより無期懲役とした一審・二審の判決が確定した。

 ⇒ 前回までの記事 
神戸山口組『池田組』高木若頭銃撃事件 ①
神戸山口組『池田組』高木若頭銃撃事件 ② 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

koshokai

2016年04月13日06時20分頃、北海道旭川市にある神戸山口組『池田組』若頭補佐で傘下『二代目孝昇会』会長の自宅の網戸が破られたという情報があった。警察によると2階の窓に向かって火炎瓶が投げられて網戸が破れたとのことだ。『二代目孝昇会』会長の自宅では03月03日に車が突っ込む事件も起こっていた。

2016年05月14日、火炎瓶を投げた犯人として六代目山口組『旭導会』傘下『成瀬組』組員が逮捕され、2016年05月17日には『旭導会』の事務所に家宅捜索が入った。07月13日、六代目山口組『旭導会』幹事長の『成瀬組』組長も逮捕された。

2017年03月29日、旭川地裁で『成瀬組』組員の判決公判が開かれ、裁判長は懲役4年の実刑判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ