神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:特定抗争指定暴力団

Kobe

2020年01月29日、大阪市城東区にある神戸山口組系組事務所に貼られていた、特定抗争指定暴力団に指定されていることを示す標章を破ったとして、建設作業員の男が暴力団対策法違反の疑いで逮捕された。

六代目山口組と神戸山口組が特定抗争指定暴力団に指定されて以降、中止命令を経ずに即時に逮捕できる直罰規定を適用したのは初めてのことだという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

tokutei2

2019年12月23日、六代目山口組と神戸山口組を特定抗争指定暴力団に指定する手続きのため、大阪府公安委員会は大阪府警本部で神戸山口組から意見を聴取する機会を設け、神戸山口組若頭補佐の二代目黒誠会『剣政和』会長が出席した。

これまで公安委員会が行う意見聴取会では、組側は誰も出席しないのが定番となっていたが、今回の意見聴取には神戸山口組本家幹部が珍しく出席し、意見を述べたとみられる。

2020年01月07日、兵庫・大阪・京都・三重・岐阜・愛知の6府県の公安委員会は、六代目山口組と神戸山口組を特定抗争指定暴力団に指定し、同日の官報に公示された。これにより両山口組は警戒区域に設定された6府県の計10市での活動が大幅に制限される。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ