神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:相良正幸

sagara8

2019年10月07日、対立グループのメンバーを呼び出させるため、10代の女性を脅迫したとして、大阪ミナミの半グレグループ幹部でテポドンと呼ばれる飲食店経営者ら2人が、暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された。

逮捕された半グレ幹部は、大阪のミナミを中心に活動する半グレ『拳月グループ』の幹部だとみられ、2019年07月にNHKの半グレ特集に出演していたが、08月に自身の店の従業員と売上金を巡ってトラブルになり、恐喝未遂の疑いで逮捕。09月には別のトラブル相手に示談を強要したとして再逮捕されていた。

2020年01月21日、事件の指示役として、新たに半グレ『拳月グループ』リーダーら2人が強要の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6712

2019年10月25日、大阪の半グレ『拳月グループ』リーダーで元格闘家の男が、強制性交の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪のミナミにある飲食店で、女性店員をトイレの個室に連れ込み、無理やり性的暴行を加えたというもの。

拳月グループリーダーは、2017年09月に大阪ミナミの路上でトラブルになった男性らに暴行を加えて逮捕され、懲役1年・執行猶予3年の判決。2018年09月には知人に保険証を貸したとして逮捕され実刑判決を受けていて、控訴中だった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4735

2018年09月11日までに、元K-1格闘家で半グレグループリーダー格の男ら2人が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は一緒に逮捕された男に保険証を貸し、その男がリーダー格の保険証を使って病院で治療したというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017-09-19-17-00-34

2017年09月14日までに、アマチュア格闘技団体『強者』の元メンバーらで構成される半グレグループ『O7』リーダー格の男ら2人が傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪市中央区東心斎橋の路上で通行トラブルとなった男性2人に暴行を加えて大けがをさせた疑い。

2017年09月19日、この事件の関係先として大阪市中央区にある神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目兼一会』事務所に家宅捜索が入った。警察は半グレ集団と暴力団の繋がりを調べている。

2017年10月23日、逮捕されていた『O7』リーダー格の初公判が開かれ、リーダー格は起訴内容を認めた。12月11日、『O7』リーダー格の判決公判が開かれ、裁判長は懲役1年・執行猶予3年の判決を下した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ